FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
乙川優三郎はなかなか良い
2005年10月18日(火) 23:45
乙川優三郎の「蔓の端々」

を読了。なかなか良い。

認識を新たにしたので、すでに一度読んであった、直木賞受賞作の「生きる」

を再読してみた。

もう少しテンポと明朗さがあると、さらに良いのだが、悪くない。

スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 日々の雑学 |