日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
広島戦連勝
2007年05月31日(木) 22:18
昨日は広島、今日は尾道でしたが、カープ戦連勝。
なかなか交流戦良い感じです。

2戦で1カードというのも緊張感あって良いですね。

早川は代打でヒット打ってるのに何で毎日使ってもらえないのかな?
竹原じゃダメというわけではないけれど、規定打席ではチーム最高打率だし、左右両打ちだから、相手ピッチャーも関係ないし、TSUYOSHI、早川の1・2番は固定でも良いと思うんですがね。

どうしても毎日違うオーダーでやりたいというのがボビー流なのかな?
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
純金の風呂盗まれる
2007年05月30日(水) 23:33
~旅行けばー三日月、ホテル三日月~

天津小湊にあるホテル三日月に1億2千万円相当の純金の風呂オケがあって、普通の家の風呂オケと同じくらいの大きさなんだけど、それが、盗まれたそうな
junkinburo.jpg

この事件のトホホなところは、そもそも1億2千万円もかけて、純金の風呂オケなぞを作ること自体が、ソートー悪趣味であって、何だかそれが盗まれましたっていう部分も、ちょっとおかしみを感じてしまうんですよね。

最近はやりの金属ドロの中でも、これはすごいドロボーなんだけど、「そんなもの作るから盗まれるんだ」という冷笑も聞こえてきそう。

怪傑ゾロリ的な感じのする事件でした。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | ↑top
徳川家基
2007年05月29日(火) 22:39
徳川家基という人物を御存知だろうか?

15代の将軍の中にはその名はなく、家×だから、徳川宗家嫡流の人物なのだが。

大納言徳川家基

徳川家基は10代将軍徳川家治の子で、将軍のお世継ぎとして、ちゃんと元服もして、18歳まで元気に生きていた人物である。

大納言徳川家基

心身ともに壮健で、将来を期待されていたお世継ぎで、鷹狩が好きだった。

しかし1779年のある日、鷹狩りの帰りに立ち寄った品川の東海寺で突然苦しみ出し、3日後に原因不明のまま急死するのである。

毒殺説など色々ある。

家基の死で直接に利益を得たのは、代わりの世継ぎを出すことになった11代将軍徳川家斉の父、一橋治済(はるさだ)であろう。

そんなところから、陰謀説など色々出てくるのだが。

そんな徳川家基の事件をフィクショナルに膨らまして物語にしたのが、藤沢周平の「闇の傀儡師」である。

徳川家基の急死事件は、話のタネとしては面白いと思うのだが、他にこの件を扱った小説はあるのだろうか?
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
出た!青野満塁10号
2007年05月28日(月) 22:57
因縁の試合となってしまったタイガース戦、大勝ちした昨日の初戦を受けての今日の2戦目。

今日はNHK-BSで奇特にも試合開始から放送があったので堪能する。

小林宏之の出来も良かったが、投手陣は完封リレー。
打線は17安打10得点。
7試合連続二桁安打で絶好調です。

6回の打者一巡のビッグイニングには満塁で青野。
これぞ青野というグランドスラムが飛び出し、ズレータと今江を欠いている打線という弱みを感じさせない快調ぶり。
サブロー、里崎、ベニーが猛打賞。

甲子園のマリーンズ・サポーターも十分テレビに聞こえる声援を送っていて頼もしい限り。

楽しませていただきました。
タイガースには、2戦大勝で申し訳ないですが、交流戦で貯金を増やしたいマリーンズとしては、どんどん行かせていただきます。

しかし、NHKは何でTSUYOSHIのテロップが西岡のままなんだろう?
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
久しぶりの名古屋
2007年05月27日(日) 22:36
ちょっと野暮用があって、日帰り数時間滞在で、名古屋に行ってきた。

久しぶりの名古屋である。

名古屋も変わったところは変わってるし、20年前のまんまのところも結構あって、感慨深い。
滞在時間3時間ではよくわからなかったけれど。

復路はANAが全便欠航してるとのことで、混雑が心配されたましが、苦もなく指定席が取れました。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
民主くん
2007年05月23日(水) 22:05
シャルル・ミュンシュくんの話題ではない。

民主党は小沢党首を前面に出したテレビCMが不評だったとして、新たなキャラクターを前面に出した新しいCMを若手が製作し対案として出すそうだ。

どう見ても「脱力キャラ」。
ネーミングも脱力キャラお約束の「民主くん」
何かの冗談としか思えない。
minshu-kun.jpg

参議院議員選挙に向けてのアピールでは民主党は、改憲に関しても股割きでどう考えても分が悪いのだが、この新キャラクターに党の命運をかけようと言うのか。
大丈夫か?民主党?ミンシュくん?
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
交流戦初戦取った!
2007年05月22日(火) 22:20
今日から、セ・パ交流戦。
交流戦V3を掛けるわがマリーンズ。

今日のドラゴンズ戦は好機になかなかあと一本が出ず、4-3まで追い込まれて、苦しい展開だったが、終始リードを保ち、8回には連打が繋がって4点のダメ押し。

コバマサの登場場面なく、無事初戦を物にしました。
福浦、ベニー、良かった。

今江がもう少しシャンとすると、もっと点が入るんだが。

ナルッチョも良く頑張って投げました。

ドラゴンズ打線もDH立浪とかいう打線はやはり恐ろしい。
李炳圭が調子落としているのが救いだが。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
コウノトリの野生孵化
2007年05月21日(月) 23:17
自然界では43年ぶり、豊岡市としては48年ぶりの快挙!と報じる、豊岡の放鳥コウノトリの野生での孵化、ヒナの誕生


実に嬉しいニュースである。
今回の巣にもまだ2個孵化していない卵があり、これの孵化も待たれるが、ヒナが無事育ち、成長となって43年振りの野生産コウノトリとして巣立ちの日を迎えることを願う。
さらに他のカップルでも、第2、第3の抱卵、孵化のニュースを聞きたいものである。

コウノトリはトキもそうだが、人とともに暮らして来た里の鳥で、深山幽谷では暮らせない鳥だ。
里山の指標生物としては、わかりやすい生物だ。

佐渡のトキの復活にかける人々も、心強いニュースだったのではないだろうか。


別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
順調に肥えるメダカたち
2007年05月20日(日) 21:36
今日は昼間も暖かかったので、ベランダでメダカの世話。

順調に肥えてきている。

尻びれを見れば、雌雄の区別はつくのだが、上から見ていても、体型で雌雄がわかるようになってきた。雌のお腹が丸く張ってきている。

産卵は6月初旬頃からということだから、もうすぐである。

昨年は稚魚を死なせてしまって、失敗したので、今年こそ殖やしたい。

別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
竹原のプロ初ホームラン
2007年05月19日(土) 23:19
フルキャスト宮城でのイーグルス戦、雨で7回で終わったが、その7回表、竹原に3ランホームランが出た。プロ初ホームラン。
この勢いで、明日も勝って勝ち越して欲しい。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
ライオンズ戦勝ち越し
2007年05月17日(木) 22:27
この3日間は、昨日の私の観戦の敗戦を挟んで2勝1敗となったので、マリーンズネタで3日間書きましょう。

今日は俊介。
あまり調子は良くなかった感じでしたが、ランナーを背負ったところは何とか抑えるも、ふとしたところで、ソロホームラン2本打たれて、1-2のビハインド。

6回裏、ここで、キャッチャーフライエラーで出塁した竹原を1塁に置いて、昨日の敗戦の殊勲者、塀内久雄登場。
同点のツーベースヒット!
そして、堀幸一の逆転のツーベースヒット!

塀内のこと、昨日は散々に書きましたが、今日は活躍。
野球はわからないものです。

リリーフ陣の荻野、薮田、そしてマサも安定したもの。

もう少し点を取れたんじゃないか、という場面がたくさんあって、最少得点差というのは、俊介にも厳しい援護でしたが、まあ、勝ちは勝ち。

あまり内容よくないながらも、ホークス戦、ライオンズ戦6戦を、4勝1敗1分、という出来は上々だったのではないでしょうか?

週末はフルキャスト宮城でイーグルス戦。
そして週が明けると早くも交流戦です。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
今期6回目の観戦はひどい試合
2007年05月16日(水) 21:57
会社をちょっとフレックスで早く出て、マリンスタジアムへ。

ホークス戦、ライオンズ戦初戦と4連勝中で首位をうかがう状況での今日のライオンズ戦。
福浦のホームランが出たあたりまでは良いゲームだったのだが。

今日は塀内に尽きる。
ボビーはなぜ塀内を使うのか?
タイムリーエラーと1死満塁でのゲッツー。
なぜあそこで塀内に代打を出さないのか。
里崎、ワトソン、堀、代打はいくらでもいたはずだが。
私の観戦勝率も相当悪くなった。
img140.jpg

別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
成瀬がんばった
2007年05月15日(火) 22:02
大事なライオンズ戦の初戦は、横浜高校先輩後輩、成瀬と涌井の投げ合い。

序盤に点が入ったまま、両投手ともランナーを背負いながらも、粘投。
ゲームが動かないまま、9回までいった。

初回の連打での2点が効いて、涌井からの勝利は大きい。

ホークス戦、ライオンズ戦、引き分け挟んで4連勝。
首位も見えてきた。

青野が調子を落としているのが気になるが、TSUYOSHIが当たってきたのは心強い。

ズレータはもう少し打って欲しいところだ。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
進まないダイエット
2007年05月14日(月) 23:01
ちょっと、過食気味で1年で10kg増え、未だかつてない体重を更新しているので、一念発起し、ダイエットに励んでいる。

しかし、ダイエットも適度に気力がある時でないとなかなか難しく、食べちゃうし、動かないなあ。

前回のダイエットは昼飯を食わないというシンプルな手段で8kgほど落としたのだが、あの時は昼休みになっても、まったく空腹感も食欲もなかった、という感じだったので、苦もなく落とせて、ベルトの穴も2つほど、内側に入った。

しかし、今回は、空腹感がやたらとあるのである。

おからクッキーダイエット、こんにゃく繊維製品など、色々試しているが、ちっとも腹がくちくならない。

運動も2週間おきに3日坊主を続けているという状況だ。

-10kgとは行かなくても、-7kgぐらいは行きたい、行かねばならない、のだが…。

別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
久しぶりのTDL
2007年05月13日(日) 22:22
久しぶりに東京ディズニーランドへ行く。

今回は娘主導。

朝の開門と同時に入り、花火が上がるまでいたから、クタクタである。

久しぶりのディズニーランドの印象は木々が成長して、随分としっかりしてきており、自然な感じになってきた、という印象。
アトラクションの建物も溶け込んでいる感じで。
さすがに歴史を重ねてきただけのことはある。

Fast Passなるものが導入されて、初めてだったが、あんまり使うチャンスなし。

今まで行ったことがなくて、今回初訪問し意外に良かったのはトム・ソーヤーの島である。
木々が自然な感じになってきていて、なんかくつろげる空間になっていた。
花の季節でもあり、花の良い香りがなんとも言えずよかった。


0705130038_600.jpg

別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
授業参観
2007年05月12日(土) 22:43
今日は娘の授業参観。

今年のクラスは去年とメンバーは変わっていないのだが、去年よりも落ち着いている感じがする。

静かになるべき時に、さっと静かになるし。

担任の力というには、まだ1ヶ月半だし、そこまでの効果が出るとは思えないが。

去年がそんなに酷かったわけではなく、それなりにクラスとして授業にはなってましたが、今年の方が、さらにしっかりしている感じですね。

上級生になったからかな?
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
上位チーム戦第1戦目
2007年05月11日(金) 23:32
今日から、ホークス、ライオンズと上位チームとの対戦。

その第1戦である。

またもビッグイニング到来!

まずは9番青野の7号ソロホームラン。 
青野、久々のホームラン。

1番TSUYOSHIがフォアボール
2番早川、送りバント成功。
TSUYOSHIはさらに3塁盗塁成功!
3番福浦、ストレートのフォアボール。
4番サブローの打席、ワイルドピッチで、3塁ランナー・TSUYOSHI、ホームイン!1塁ランナー・福浦も2塁へ。3対1。
サブローは、2者連続のストレートのフォアボール。
5番里崎、レフト前ヒット!1死満塁。
6番ズレータ、ライト前タイムリーヒット!2者生還!5対1。

ホークスはたまらず新垣→小椋。
7番ワトソンには代打・ベニーが送られ、セカンドとライトの間へ落ちるラッキーなタイムリーポテンヒット!
3塁ランナー・里崎がホームイン!6:1
締めは最近好調の8番今江。なんと3ランホームラン!9対1

打者12人を送り込んだこの5回裏の8点で決まった。
最近、打線爆発の試合があるので、良いですなあ!

今江は.300に乗せましたね。
もう少し上の打順で使っても良いかも。

この勢いで、ホークスとライオンズとの差を詰めてから交流戦に入りたいところ。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
今日は疲れた
2007年05月10日(木) 22:52
今日は、年に1度の会社の部の1日合宿&歓送迎会付き。
朝から1日ミーティングと発表、その後、溜まりに溜まった、4人送別3人歓迎の歓送迎会。
3時間コースの飲み放題はなかなか、内容はよかったのですが、さすがにくたびれました。

早く寝ます。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
都電荒川線に「レトロ調」車輌
2007年05月09日(水) 23:56
路面電車は私の外せないテーマなので。
都電荒川線に、久しぶりの新造車が投入される。
toden01.jpg

いわゆる「レトロ調」というヤツである。

大正~昭和初期の「東京市電」を「イメージして」再現した、とのことだが、億の単位のお金をかけるのであるから、「レトロ調」などという「まがい」ではなく、その時期の実車を外観復元してもらいたかった。
toden02.jpg

まあ、でも、何の変哲もない新造車よりは大分マシ。

これに合わせて、終点の三ノ輪橋電停付近は昭和30年代「風」にリニューアルされるそうなのだが、何で電車が昭和初期風で、三ノ輪橋は昭和30年代風なのか、「Always3丁目の夕日」効果なんだろうな、ということはわかるが、あまりに脈絡がない。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
今シーズン最大の大勝利
2007年05月08日(火) 22:05
今日の京セラドーム、バファローズ戦。
打っては先発全員の25安打、13点。
投げてはナルッチョ成瀬2安打完封。

これだけの大勝ちは今期初でしょう。

2回の打者12人、8得点のビッグイニングは凄かった。

復帰した福浦の4安打、4番サブローの3安打、今江も3安打で.293と3割目前。

何だか打線も調子良いですね。

後半、もう少し点が入っても良い場面もありましたが、まあ良しとしましょう。

明日以降もガンガン打ってもらって、今江、青野、TSUYOSHI、福浦、サブロー、早川が3割超、里崎、ズレータは少なくとも.275くらいのところまで持って行ってもらいたいものです。

ベニーは・・・さすがに今日はヒット1本出ましたが、2割代前半でHRも2本となると、守備の難に目をつむって出しているリスクの意味が。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
サルコジの勝利
2007年05月07日(月) 21:46
フランス大統領選挙でのサルコジ氏の勝利は、伝統的には左派政党が強かったフランスを見ていると意外な感じもする。

サルコジ氏の自由経済社会と欧州型福祉社会を謳うロワイヤル氏。
米国の格差社会の弊害を見ている私たちの視線からは、ロワイヤル氏の主張の方が当を得ているように思えるのだが、それはやはり移民の問題に全く直面していない日本に住むものの視点なのだろう。

フランスの右傾化、サルコジ氏の勝利だけをもって「右傾化」とまでは言えないかもしれないが、サルコジ氏の主張は相当右寄りであったことは確かで、ここではあえて右傾化というが、この右傾化は移民問題を抜きには語れない問題なのだと思う。
保守勢力はもちろん、中道の一般市民にとっても、発展途上国からの移民は、看過できないレベルになりつつある、ということなのかも知れない。

しかし一方でサルコジ氏のプロフィールは困窮と苦学の美談に彩られていて、有産階級の出ではない。
サルコジ氏の父親はハンガリーの共産化を嫌って亡命してきたハンガリー移民だという。

亡命移民の子が右派フランスをどのように動かしていくのか、お手並みを見たい。

日本との関係だけを言えば、大の相撲ファンだったシラク氏よりも疎遠になるのだろうか。

別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
子タニシ
2007年05月06日(日) 21:54
4月28日の田起こしの際に、新たにメダカ数尾を捕獲し、新しいスイレン鉢で飼い始めた。
従来の鉢が、水漏れがするので、移行しようとしていたのである。

その際に掃除屋として、田んぼからマルタニシを4つ捕らえてきて、新しい鉢にメダカと一緒に入れた。

ところが、今日見ると、4つのタニシのほかに、殻の径1cmほどの小さいタニシ十数匹いるではないか。

既に1cmほどの子貝である。

タニシが産んだには違いないが、いきなり1cmの大きさで驚いて、調べてみた。

タニシは卵胎生で、卵は雌の体内で稚貝となり、子どもの貝の状態で出てくるそうだ。

私が田んぼで採取した時には既に抱卵していたものと思われる。

タニシの子どもは出来たが、今年は何としても、メダカの増殖を成功させたい。
朝、卵を確認する暇がないのが一番いけないのだが、今年は慎重に卵を孵化させたい。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
こどもの日のイベント
2007年05月05日(土) 23:50
こどもの日である。

何も予定がなかったのだが、少しは子供の日らしく過ごそうと、午後は娘のインライン・スケート(ローラー・ブレードとも言う)の練習の相手をする。

夕飯は、カミサンは普通の夕食を考えていたようだが、ふと思い立って、娘が前から(保育園時代から)言い続けていた、「回転寿司」に行くことを思い立つ。

銚子丸の最寄店に行き、1時間20分待ちして、着席。
娘は海老を3カン、6個食った。
なぜか食べ放題ではないのに、大食いしてしまう。
ご飯茶碗にすると、どれくらいの量なのか、考えると恐ろしくなる。

味はあんなに行列するほどのことはないな、というのが家族3人の一致した見解。
宅配寿司の「銀のさら」の方が美味しいし、楽だ。

まあ、娘の念願の「回転寿司」を体験できて、娘も満足のようなので、それはそれで、よし。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | ↑top
棚田の田植え
2007年05月04日(金) 23:47
今日は毎年恒例、棚田の田植え。
良い天気に恵まれました。
暑くもなく、寒くもなく。
絶好の田植え日和の中、いつもよりも人数が多かったこともあり、快調に終了。
0705040011_600.jpg

0705040024_600.jpg

別窓 | 里山、谷津田、棚田 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
明日は棚田の田植え
2007年05月03日(木) 23:36
明日は棚田の田植えということもあり、マリーンズも激負けし、特にすることもなく過ごした休日でしたので、早く寝ます。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
雨天順延のマリンスタジアム観戦
2007年05月02日(水) 23:53
ふと思い立ち、昨日雨で流れたファイターズ戦、とっさに今日、行ってきた。

俊介は毎回のようにランナーを背負いながらも、踏ん張り、9回完封。
俊介は今シーズン最初の登板の時が会心の内容だったろうが、それに次ぐ出来だったのではないか。とにかく、9回零封。素晴らしい。

打線の方はスクイズの1点目と、ワトソンの1発、今江の1試合2本のホームラン。
スクイズとソロホームラン3本で4点と、連打は全然なくて打線は相変わらず全然つながらなかったが、勝ちは勝ち。

今シーズン、マリンスタジアムでの観戦勝率は低いので、やはりマリスタで味わう勝利は格別であった。

070502_shunsuke_01.jpg

070502_shunsuke_02.jpg

070502_shunsuke_05.jpg

070502_shunsuke_04.jpg

何となく連続写真みたいに見えるかな?俊介のピッチング。

ヒーロー・インタビュー
070502_shunsuke_08.jpg


これで、今江が浮上のきっかけを掴み、TSUYOSHI、里崎、ベニーと続いてくれると、良くなるのだが。
TSUYOSHIは今日も盗塁失敗、守備でもエラーがあり、どうも。。。
青野の神通力も少々燃料切れ気味である。

3割バッターが青野と早川だけでは、キツイ。

ズレータも大事な場面で1本が出ないですね。
里崎も。
これらの4~5人の.240~.250バッターたちが、.280くらいになってきてくれると大分強くなると思いますが。

ファイターズの方がチーム成績は下位ですが、3割バッターは結構いるんだなあ。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
怠惰なゴールデンウィーク
2007年05月01日(火) 22:37
今日は、普段、銀行の窓口に行けない妻に付き合って、朝から銀行へ。
同じようなことを考える人は多いようで、銀行は待ち合い椅子はおろか、立って待つ場所もない混雑ぶり。
結局、開店から昼までかかってぐったり。

夜はマリンスタジアムのチケットが買ってあったのだが、雨天中止。

結局、夕方以降、雨は振らなかったのだけれど、1日流すと、ダルビッシュの登板日を外せるから、マリーンズフロントが政策的に雨天中止にしたものか?

マリンスタジアムが中止になったので、結局、ゴロゴロと過ごす。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 日々の雑学 |