日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
近頃気になる女性
2007年07月27日(金) 22:54
近頃、資生堂エリクシールのコマーシャルに出ていて気になる女性は熊沢千絵だ。

http://www.shiseido.co.jp/eis/index_flash.htm

もう32歳、9歳の子供のシングルマザーなのだが、何で今まで目にとまらなかったのだろう。

女優デビューとかしててもよさそうな感じなのだが、14歳からモデル一筋。

熊沢千絵、このまま、知る人ぞ知る、という存在で終わるのか。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
嗚呼3連敗!
2007年07月26日(木) 22:04
オールスター明けのホークス戦3連戦は、まさかの3連敗。
もう何と言って良いやら言葉がみつかりません。

3位陥落は当然として、4位のライオンズとの差も迫って来ました。

釧路、帯広でのファイターズ戦が正念場だなあ。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
恐怖のポケモン・スタンプラリーの季節が
2007年07月25日(水) 22:55
恐怖のポケモン・スタンプラリーの季節が目前だ。

チラシを持って帰ったところ、娘は今年もやらないなんてあり得ない、という状態。

全駅制覇は絶対無理なのだが、山手線一周くらいは今年も付き合わねばならないか。

恐ろしいJR東日本の打ち出の小槌である。

尾久駅などは98%の利用者がポケモンスタンプ利用者だろう。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
ポケモン ダイヤモンド
2007年07月24日(火) 22:44
ニンテンドーDSが我が家に来て以来、「やわらか頭塾」とかでごまかしていたが、ついに、ポケットモンスター ダイヤモンドが我が家に降臨した。

夏休みに入った娘は当然、はまる。

いかに勉強をさせつつ、DSをやる時間を自己管理させるか、が課題だが、ゲーム機に免疫のないうちの娘は初めて知る刺激にイカレてしまっており、コントロールは苦戦中だ。

ゲームボーイ時代と基本的には変わっていない感じ。

別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
オールスター前の快勝
2007年07月18日(水) 22:39
マリーンズ日記の筆が鈍っていたのは、もちろん、最近トホホな試合が多く、語るも情けない状態だったからなのだが、今日は成瀬がしまったいいゲームをしてくれて、オールスター前の最終戦、気持ちの良い勝利で終わってくれました。

まあ、いろいろありますが、何とか頑張っていって欲しいものです。

個人的には大松の今期初ホームランが頼もしい感じ。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
今日は都川での川遊び
2007年07月16日(月) 22:17
今日は地元千葉市に源を発し、千葉市の中心街を流れて千葉港に流れ出る都川の中流で川遊び。
谷津田でお世話になっている面々と、都川で遊びました。
070716_1.jpg

台風明けで水量が多くなっていたが、かろうじて開催の連絡が朝入りました。

都川の中流域は護岸工事もされていないのですが、さすがに結構、川岸の落差もあり、水量もあって、経験のある人の管理下でないと、できない遊びだったと思います。

遊びの中身はひたすら魚獲り。

アメリカザリガニが最も豊富に獲れますが、メダカもいます。
コイの子供、ウシガエルのオタマジャクシ、モツゴ、タモロコ、ドジョウなどなど、いろいろ獲れます。

タイコウチの幼虫や、ゲンゴロウの幼虫を獲った人もいました。

ハグロトンボのヤゴも獲れました。

深いところもあってパンツまで濡れましたが、普段経験できない貴重な体験でした。

100万都市千葉市内が流域の都川にも絶滅危惧種のメダカがまだ生息していて、心強い限りでした。

我が家では鹿島川水系のメダカを飼っているので、都川のメダカは他の参加者の方に差し上げました。
別窓 | 里山、谷津田、棚田 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
ニンテンドーDSがやってきた
2007年07月15日(日) 22:24
世の中の趨勢からはだいぶ遅れていると思うが、今日、我が家にニンテンドーDSがやってきた。
2月の娘の誕生日プレゼントを、品切れだなんだかんだと、今日まで引っ張ったのである。

とりあえず娘は「やわらかあたま塾」というソフトを選択し、早速いそしんでいる。

親の見ているところでやること、など、細則は細君が色々と課していた。

やわらかあたま塾に関しては私は娘には全然太刀打ちできない。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
浅田次郎「憑神」を読む
2007年07月13日(金) 23:28
浅田次郎の「憑神」は早速映画化もされるようなのだが、読んでみる。


貧乏御家人の出戻り部屋住み、別所彦四郎。
この主人公に色々の神が憑くわけだが、一貫して飄げた浅田氏独特の語り口が飽きさせずに一気に読ませる。

浅田氏の時代物の例に漏れず、この作品も舞台は幕末、価値観の大転換が物語りの重要なキーになっている。

今回の「憑神」の語り口を読むと、普通の王道の時代物(人情ものとか、捕物帖とか)も浅田氏は書けるんじゃないかなあ、と思ったりしてしまう。

時代小説書きに人材がいないので、ついそういうことも考えてしまう。
別窓 | 読書日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
気になるビリーズブートキャンプ
2007年07月12日(木) 23:05
ダイエットにいそしむ、わが身にとっては、ビリーズブートキャンプのヒットは大変気になる。

DVDであれだけの長さのメニューのエクソサイズを意志の弱い私が続けられるとも思えないのだが、確かに効果はあるだろうなあ、と思いネットショップなどを眺め逡巡している。

他のダイエット機器と違って挫折したときに場所を取って困るということがないので、そういう意味ではまだ傷は浅いか。。。

どうしようか。気になるビリーズブートキャンプ。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
イチローのオールスターMVP
2007年07月11日(水) 22:46
今日はイチローに尽きる。

ランニングホームランを含む、3打数3安打。
オールスターで3安打。凄すぎる。

先発18人に入るということだけでも凄いことなのに、こういう舞台でMVPの活躍。

何か神がかって来ましたなあ。

来シーズン以降の去就もニュースになってますが、どういう形にせよ、米大リーグの歴史に名を刻む選手ですなあ。

インタビューでも今年は過去の6年とは違う、と言ってましたし、さらなる活躍を期待したいものです。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
新加入オーティズのグランドスラム
2007年07月10日(火) 23:53
この時期に内野手の外国人を取った。ホセ・オーティズである。
今江が故障でいないので、内野手は苦しいやりくりだったが。

そのオーティズがいきなり満塁ホームランデビューを披露してくれた。
先発成瀬もいまやチーム1の安定感で完封。

ファイターズ戦3連敗の嫌なムードを振り払う爽快な試合であった。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
真夏のサンタクロース談義
2007年07月09日(月) 23:29
9歳になる娘は、未だにサンタクロースの存在を半信半疑ながら全否定していない。

しかし、システムとしてあり得ない、ということは当然、疑問に思うようで、世界中の何十億もの子供に一晩で配送するサプライチェーンマネジメントは一体どうなっているのか? と難詰する。
そもそもサンタクロースは一人なのか?一人で配れるのか?

私と妻は「サンタクロースは妖精みたいもので、人間の作った飛行機などよりもっと早く一瞬のうちに行きたいところに行けるのである」と説明する。
同時の別の場所へ行くこともできるかも知れない。

トナカイが空を飛ぶなんてあり得ない、という疑問に対しては、サンタクロースがあのような赤い服のおじいさんのいでたちでトナカイのそりに乗って来るのかどうかは誰も見たことがないからわからない。
あれは人間が想像して書いたお話しである。
本当のサンタクロースは人間の目には見えないのかも知れない。
と答える。

でも・・・でも・・・、というので、では信じないのなら今年からサンタクロースにお手紙を書くのをやめればよろしい。というと、それは嫌だ。という。
でも不思議だなあ。絶対あり得ないよ。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
首位決戦3連敗
2007年07月08日(日) 22:45
あえて書く事もないのだが、札幌での大事な首位決戦、3連敗という悲惨な結果に終わった。
初戦も俊介とダルビッシュの投げ合いで投手戦だったのだが、稲葉の決勝2ラン1本でやられた。
2戦目は延長までもつれたが、これもサヨナラホームランで負け。
3戦目は12安打を放ちながら1点しか取れず、負け。

戦力的に今、弱いと思いますし、首位にいられたのが不思議だったという感じもしますが、ここからスタートという感じで巻き返して欲しいです。

どーも、交流戦終盤から調子があまりあがりませんが、踏ん張って欲しいところです。
ズレータ、今江の復帰が待たれるが。。。
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
エリアフ・インバル/フィルハーモニア管 マーラー「復活」を聞く
2007年07月05日(木) 23:53
エリアフ・インバル指揮、フィルハーモニア管弦楽団、マーラー「復活」を池袋の芸術劇場で聞く。

感動した。

この曲は曲自体が「仕掛け」として感動するように出来ているので、この感動が、演奏によるものなのか、曲の力なのか、正直言ってわからない。

「復活」を海外メジャーオケで聞き比べた経験はないので。

しかし、下手なオケのマーラーと圧倒的に違う点は、ピアニシモの絶対的なデシベルの小ささと美しさだろう。

木管のアンサンブル素晴らしい。
金管非の打ち所なし。
弦の音色の素晴らしさは最近上手くなったと思う日本のオケでもやっぱりああいう音は出ない。

チケット高かったけど、良い物聞かせていただきました。

5番、9番ではなくて2番に行って正解だったように思います。
青春の思い出の曲でもあるし、まあとにかく感動した。

別窓 | クラシック音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
耕作放棄田で「資源用」米作
2007年07月04日(水) 23:36
朝日新聞のサイトに、各地で耕作放棄地の対策の一つして、
「資源用」の米の栽培を試験的に始めている取り組みが紹介されている。

兵庫のほかに青森、新潟、愛知の各県が今年度から試験栽培を始めた、という。

市町村で取り組んでいるところもある。

通常の食用米の1.5倍の収量のある多収量米を栽培している。

農水省もJAも[資源米」栽培に積極的だ。
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | ↑top
| 日々の雑学 |