FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
千葉都市モノレールの延伸問題
2008年02月26日(火) 23:44
今月16日に「モノレール延伸について」と題した討論会があった。主催したのは、市民有志がつくる「モノレールの未来を考える会」。

現在、千葉都市モノレールは県と市から大幅な支援(つまり税金)を得て何とか経営をしているのが実態だ。

それをさらに延伸しようとする計画がある。市が延伸計画を進めているのは「県庁前―市立青葉病院前(仮称)」の約2キロだ。

これも当初はもっと遠大だった環状路線計画を断念し、一部の延伸に絞った結果ではあるのだが。

市側の説明は、延伸によって利用者が伸び採算面でも好影響だとするが、まだ用地取得の目処も立っていない。相当な税金の投入が必要で、沿線の住民にも、そこまでしてモノレールは必要ない、バスで十分、との意見も根強い。

現在の千葉駅~県庁前間は、確かに中途半端で、利用価値がないのは確かだ。行政は一度手をつけたものは、見た目にも達成感のある実態にしたい、という目論見が働くのは道理だ。

しかし、このところの住宅需要の伸び悩みと、少子高齢化で、千葉駅以遠のベッドタウンとしてのポテンシャリティは非常に低くなっている。

役人の達成感のためだけの建設にならないか、非常に心配な問題ではある。

chiba_urban_flyer001.jpg

スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | ↑top
| 日々の雑学 |