FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
早稲田大学交響楽団第185回定期演奏会
2008年11月25日(火) 22:03
今日は後輩の現役の演奏会に聞きに池袋芸術劇場へ。

バッハ/シェーンベルクのプレリュード
モーツァルト ピアノ協奏曲21番
リヒャルト・シュトラウス 「英雄の生涯」

アンコールにウェーバーのオイリアンテ序曲
というプログラム。

バッハ/シェーンベルクと「英雄の生涯」は9月にも演奏した曲だ。

「英雄の生涯」はずいぶんこなれてきて、安心して聞いていられる。

Vnソロも一皮むけた感じで、思い切り弾いて破綻なし。
2月のヨーロッパ演奏旅行にむけて、さらに良くなりそうだ。

思いの外、てこずっている感じだったのが、バッハ/シェーンベルクだ。
ぎくしゃくした感じがあって、9月からの進歩という意味では、アレっという感じ。
もう少しスッキリカッチリ演らないと格好がつかない曲だ。

アンコールのオイリアンテ序曲も、指揮の山下一史先生との練習が少なかったかな、という印象。
ダメではないが、もっと良くなるはずだ。

2月までの更なるステップアップに期待したい。

で、ただ今、打楽器パートの打ち上げに出席中。
現役は僕の二周り下の同じ干支の子がもう上級生。
私よりも、うちの娘の方が年齢が近い。

うちの娘が大学生になるのもあっと言う間なんだろうな。
スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 日々の雑学 |