FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
ラグビー早明戦
2011年12月05日(月) 22:54
履歴を見ると毎年書いている気がするが、昨日はラグビーの早明戦であった。

午後出かけていたので、試合を見ていないのだが、薄氷の勝利だったようだ。
ロスタイムのペナルティーゴールで逆転し、18-16で辛勝。

互いに相譲らずと言えば聞こえは良いが、両軍とも今一つ決め手を欠くとともにミスも目立つ試合だったようだ。
どちらに転んでもおかしくない試合展開。

しかし入場者数こそ、結構入っているものの、大学ラグビーにおける早明戦の位置づけはずいぶん安くなった感が否めない。

明治の凋落もあるのだが、早稲田もドタバタしている。
対抗戦はとりあえず、選手権に出られれば良し、という感じがあって、焦点を選手権に合わせているのかもしれなが、今年は早慶戦こそ大きく勝てたが、早筑戦はあまりに酷い内容で破れた。

対抗戦は帝京が全勝優勝するのが当然になってきてしまった感もあり、早明戦で対抗戦の覇者を争うということにはなかなかならなくなって来た。
インタビューなどでも、指導者も選手も「選手権、選手権」という言葉が多く聞かれ、早明戦は練習試合でもあるかのように受け取れる感もある。

もちろん選手権で打倒帝京ということを、ここで私も言わねばならないわけだが、打倒帝京を口にするにはお寒い早明両軍だったような気もする。

奮起を。

soumei_20111205_1.jpg
soumei_20111205_2.jpg
スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | ↑top
| 日々の雑学 |