FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
菅野よう子がNHK「明日へ」東日本大震災復興支援ソングを手掛ける
2012年03月08日(木) 23:35
ちょっとドタバタしてるので、今日はコピペでごまかします。

NHKが「明日へ」という復興支援プロジェクトをやっていて
その一環として、応援テーマソング「花は咲く」が菅野よう子の作編曲で書き下ろされるようだ。

NHKとの仕事は菅野よう子にとっては震災特需という側面も否定できないわけだが、大晦日紅白歌合戦のオープニングテーマ「1231」、今年4月からの朝ドラ主題歌、そしてこの「花は咲く」と、ちょっと続いて来ている感じだ。

ちょっと間があいた感じのあった、本業?のアニメの方も、「アクエリオンEVOL」に続いて、「坂道のアポロン」が決まって、ちょっと露出が盛り返して来ている感じで喜ばしい。

以下タワレコの記事

NHKが東北地方太平洋沖地震の被災地の支援を行う〈NHK東日本大震災プロジェクト〉の一環として、復興を応援するテーマ・ソング“花は咲く”を制作することがあきらかとなった。

この楽曲は、共に宮城県出身である岩井俊二が作詞、菅野よう子が作曲を担当。歌唱は大友康平、千昌夫、新沼謙治、かの香織、遊佐未森、畠山美由紀、AKB48の仲谷明香と岩田華怜といった歌手や、タレント、スポーツ選手など、被災地域の出身もしくはゆかりの深い有名人が務める。また、東北の学校の合唱部などによるヴァージョンも制作予定とのこと。さらに、歌唱者の映像を収録したPVも撮影するとのことで、そちらの監督は作詞と同じく岩井が手掛けるという。この楽曲の作詞家および作曲家の著作権料などは、義援金としてNHK厚生文化事業団を通じて被災地に送られる予定。

“花は咲く”は、NHK総合で3月10日から11日にかけてオンエア予定の震災関連番組や、10日にNHKのBSプレミアムにて生放送される特別番組「震災から1年“明日へ”コンサート」にて公開。それ以降も震災関連の特集番組などでテーマ・ソングとして使用される。

〈“花は咲く”歌唱者一覧〉
【岩手県】
沢田知可子、千昌夫、仲谷明香(AKB48)、新沼謙治、村上弘明、山川恵里佳
【宮城県】
荒川静香、生島ヒロシ、イケメン'ズ、岩田華怜(AKB48)、大友康平、狩野英孝、かの香織、熊谷育美、さとう宗幸、サンドウィッチマン、涼風真世、鈴木京香、中村雅俊、野村克也、畠山美由紀、マギー審司、森公美子、杜けあき、遊佐未森
【福島県】
秋吉久美子、梅沢富美男、加藤茶、門倉有希、佐藤B作、西田敏行、原田直之、本田武史


野村克也氏が宮城県に名を連ねているのは、イーグルス元監督という意味以外に考えられないが、野村克也氏は京都府の出身のはずだ。
まあ、細かいことはどうでも良い。

個人的には、20年以上応援し続けている、全く異なるジャンルの2人のアーティスト、菅野よう子と遊佐未森の2人が始めて交差するプロジェクトとなるので、特別な感慨がある。

2人は劇伴作曲家と、シンガーソングライターだから、仕事の重なるチャンスはなかったし、音楽の方向性も全然違うのだが、宮城県出身の私の一つ下の学年の2人という共通項があるので、菅野作品の歌唱に、その他おおぜいのうちの一人とはいえ、遊佐未森が加わるのはちょっとそれだけで感動してしまうのである。

kannoyoko_20120308.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 菅野よう子 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。