FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
筑紫哲也氏 逝く
2008年11月07日(金) 22:29
父親を癌で71歳で亡くしてからというもの、アラウンド・セブンティの人の癌のニュースは気になってしかたがない。

もちろん、癌の克服、快癒を祈って見つめるわけで、そういう意味では、鳥俊とかも、動向が気になっている。

筑紫哲也氏も、番組内での癌発症宣言とその後の闘病については気になっていた。

しかし残念ながら、本日午後、肺癌のため、73歳で逝去。

父親が71歳で癌で死んでいるので、71歳より若いと早死に、71歳を超えていればまあまあ、もって瞑すべし、という勝手な感覚がある。
その意味では、73歳での癌での死去の報はもって瞑すべし、という部類だ。

私が筑紫哲也氏に気づいた時には、朝日ジャーナルの編集長と言う存在だったが、その後のニュースキャスター転進後も、「ジャーナリスト」とはつまり筑紫哲也氏のような人のことを言うのだろうな、という感があった。

ニュース23でのコメントは、時には、筑紫観の強く入りすぎた、平衡を欠くコメントもあったのは確かだったが、それも、ああ、彼は「ジャーナリスト」だなあ、と思わせる一因でもあったように思う。

ご冥福をお祈りする。


スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<岸、すげえなあ | 日々の雑学 | ジャイアンツ強えなあ>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |