FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
亡命チベット人臨時総会
2008年11月17日(月) 22:36
チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が招集した亡命チベット人の臨時総会が、インド北部ダラムサラで始まった。

世界各地から集まった代表約500人が今後の路線を討議する。

ダライ・ラマ14世が主唱してきた中国枠内での高度な自治実現の路線が行き詰まりを見せる中、独立追求派が勢力を伸張させるのではないか、という見方がある。

チベット亡命政府が中国国内に住むチベット人を対象に進めてきた意識調査でも、ダライ・ラマ14世の「中道路線」を継続すべきだという答えは12%で、これを大きく上回る29%が「中道路線をあきらめ完全独立を求めるべき」と回答しているという。

しかし、チベット独立と言っても相手は中国である。
そう簡単に実現するわけがない。
チベット人の青年層には中国との関係が進展しない苛立ちが、先のチベット騒乱にも現れていると見られる。

流血の事態だけは避けて欲しいものだ。
スポンサーサイト



別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<FA締め切り | 日々の雑学 | アジアシリーズ決勝>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |