日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
遊佐未森コンサート2010 "海の日の銀河手帖"
2010年07月19日(月) 22:30
遊佐未森という名は、今の若い人とかは、もう知らないかもしれない。
彼女は1964年2月20日生まれだから、学年で私の一個下で、まあ同世代と言って良い。
もう、正真正銘オバサンである。

彼女がオリコンチャートを賑わすようなヒットを出したのは1980年代末のことだから、もう20年以上前のことだ。

遊佐未森をJ-Popと呼んで良いのかどうか良くわからないのだが、とにかく日本人のシンガーで、私が青春時代から、ずっと変わらずアルバムを買い続け、ライブに通っている数少ないアーティストだ。

私も毎回必ずライブに行っているというわけでもなく、都合が悪くて行けないときとかも結構あったので、今日はちょっと久しぶりだった。

銀河手帖銀河手帖
(2009/06/03)
遊佐未森

商品詳細を見る

彼女は去年、「銀河手帖」というオリジナル・アルバムを出して、これを記念して、去年、同じ目黒パーシモンホールで「銀河手帖」をタイトリングしたコンサートをやったわけだが、今年はオリジナル・アルバムの発売がないのだが、2010銀河手帖として、また「銀河手帖」の名を冠したコンサートとなった。

冒頭にMCで本人も「銀河手帖」は特別なアルバムになった、と話していたが、私も銀河手帖というアルバムは彼女が新境地を開いた、繰り返し聞きたいと思うアルバムだな、と思っていたので、ああ、本人もそう思っていたのか、という感じがした。

ということで、今年はオリジナル・アルバムはないけれども、銀河手帖の中に収録された曲をオープニングの数曲に据えて、「2010海の日の銀河手帖コンサート」は始まった。

客層は70%が男性、30%が女性という構成だろうか。
男性客はやはりアーティスト自身と一緒に確実に歳を重ねていて、私と同世代と思われる「男性一人客」(私もだが)が圧倒的に多い。
傍目にはかなり異様な集団だと思われる。
コアファンの固定客が二十年来ずっと来続けているということだろう。

女性客の中には、遊佐未森がオリコンチャートを賑わした時代を体験していないのではないか、と思われる若い世代の子も散見される。

特に最前列、2列目あたりは、そういう若い女の子が占拠している。
チケットが取れれば良いか、と考えているオヂサンたちよりも、やはり行動力があるのだろう。

バンドはいつも通り、AccG・EG持ち替え、キーボード・生ピアノ持ち替え、EB・AccB・チェロ・マンドリン持ち替え、Drums、アルトサックス・ソプラノサックス・クラリネット・フルート持ち替えの5人である。

本人もアンコールの時に「何か今までになく、楽しい感じになった」と言っていて、会場も同感でウケていたが、今までのライブの印象よりも、今日は楽しかった感じがする。

選曲も良かったかもしれない。

セットリストは、誰かがどこかにアップしてくれるのを期待したい。

遊佐未森は非常に難しい跳躍のあるメロディとかを歌うので、若い頃はCDの録音ではちゃんとしてても、ライブでは音程外したりすることが結構あったのだが、今日聞いてて、変な話だが、「彼女、歌、上手くなったなあ」と思った。

若い頃の歌を歌っても、今の方が確実に上手い。
音程も外さない。
地声とファルセットの行き来もスムーズになっている。
マイクの使い方も上手くなっている。

この歳になると、もう人生、下り坂かな、と思っている私には、「歌が上手くなっている」一個下の遊佐未森を見て、まだまだ自分も頑張らねばならんぞい、と気持ちを新たにした。

<目黒パーシモンホール>
201007190012_1200.jpg

201007190014_1200.jpg

201007190015_1200.jpg

先週火曜から、(火)マリンスタジアム、(水)マリンスタジアム、(木)マリンスタジアム、(金)マリンスタジアム、(土)オケ・ゲネプロ、(日)オケ・本番+菅野よう子セッション、(月)遊佐未森コンサートと続いた異様な一週間が終わった。

今週はオールスターもあるし、心静かに過ごしたい。

マリーンズも連勝で、鬼門札幌で難敵ケッペルを攻略して初戦を取り、菅野よう子繋がりのマイミクさんも沢山増え、今日は良い日だった。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:1 | トラックバック:0 | ↑top
<<娘、バッシューを買う | 日々の雑学 | 菅野よう子演奏サークル始動!>>
この記事へのコメント
最近、久しぶりに遊佐未森(工藤順子・外間隆史)の曲を聴くようになって、ブログなど色々見て回っていました。

どうやら、彼女自身がファンを差別をしているそうですよ。
こちらに書かれたプロフが的を射ている感じします。

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/musicjf/1330184530/

☆ライブの客は男ばっかりなのに、なぜか最前列は女性で固められている。
☆男が大嫌いらしく、年に一度男性を排除した女性限定ライブを開催(性差別)
2013年04月10日(水) 10:03 | URL | 通りすがり #GMs.CvUw[ 内容変更]

↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。