日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
もう一歩足らず
2011年04月23日(土) 21:20
杉内は苦労していたし、馬原も打ち込んだ。

しかし、あと一歩及ばず、敗戦。

でもまあ、9回良く追いついたよ。

score_20110423.jpg

マリーンズも明日、光原を先発させるとか、火の車だが、ホークスも磐石ではない。

森福に2勝も付いていること自体、苦戦の証拠だ。

清田に良い所がない。
金泰均3安打は良い兆しと見て良いのか。
悔いれば悔いる点は多すぎる試合だったけれど。

カルロス・ロサは難しいな。
9回表一気に逆転していれば、ロサではなく、9回裏は藪田だったのだろうけれど、3時間半を超えての延長はない、と言っても10回はありそうな流れだったので、9回ロサ、10回藪田という計算だったのだろう。ここは判断難しいところだ。

内に早く上がって来て欲しいところだ。
古谷の出来を見ていると、根本をファイターズに出したのは悔やまれる。
左のワンポイントは吉見の方が良いんじゃないかと思うのだが、吉見は1軍ベンチにはいるものの、登板機会がないままだ。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<母、来たる | 日々の雑学 | 新田次郎「劔岳 ―点の記」を読む>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。