日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
グリンデルヴァルト2日目は終日雨
2011年05月04日(水) 05:54
雨の日もあります。

昨日晴れてて、大体グリンデルヴァルトでの用事は済んでいる感じだったわけだが、今日は雨なので、レインジャケットを着込んで、グリンデルヴァルトの周囲を散策。

妻が日本語観光案内所に行って、お勧めルートマップをゲットしてきていた。

目抜き通りから一本山側に上がった道を歩くだけなのだが、美しい風景が続く。

20110503_0001_R.jpg

20110503_0017_R.jpg

20110503_0009_R.jpg

20110503_0022_R.jpg

日本語観光案内所で、このロープウェイだけは動いている、と言われたというロープウェイ。
遠くから見てたら全然動いてないじゃないか、という感じだったのだが、Eingangというところに入って行くと、おじさんがいて、オペレーションしてるか?と聞くと、もちろん!という。

客が来ると、動かすという感じのようだ。
ちょっと上がっただけなのに、眺望が開け、そして寒い。
20110503_0038_R.jpg

上にはロープウェイの係りのお姉さんと、レストランのご一家の他には、我々以外、誰も人はいないが、コーヒー、娘はホットチョコレートを注文し、しばし休む。

午後は土産物屋をひやかして歩く。
5月上旬は閉めているお店が多いので、半分くらいしか開いてない感じだろうか。
夕方には雨は止んでいた。

結局、とある土産物屋で、私も妻も娘も気に入った安い時計があって購入。
土産物用カウベルも購入。

そこの店員に、こういう土産物のカウベルじゃなっくて、牛や羊が付けている本当のカウベル(ヘルデングロッケンという)はどこに行ったら手に入るのか?
と聞いてみた。

グリンデルヴァルトにはないが、インターラーケンまで行くと、LANDIという農機具の専門店がある。
そこに行けばいろいろなカウベルが入手できるはずだという。
簡単な地図も書いてくれる。
やはり農機具専門店か。
今回の旅ではインターラーケンで寄り道をしている余裕はないので、また改めて。
インターラーケンには今後も来ることがあるだろう。

お土産用カウベルも相当数種類がある中から、音色的に最も使えそうなものを選んだので、実線投入を前提にした買い物ではあるが。

スポンサーサイト
別窓 | スイス旅日記2011 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<グリンデルヴァルトからツェルマットへ | 日々の雑学 | ユングフラウ・ヨッホへ>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。