日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
歴史的大勝利!
2011年06月11日(土) 22:45
大げさだが、色々な意味で歴史的大勝利であった。

今季はもう残り、こういう試合は一試合も見られないのではないか、と思っていた。

俊介は初回こそ球が暴れていたけれども、2回以降非常に安定。

score_20110611.jpg

今日は金泰均と里崎を外した打線。
今季初めて大松を4番に入れた。

確かに復調気味の大松だったけれど、どこまで本物なのか、半信半疑だった。
正直言って、ここまでの選手だったのかもしれない、という諦めもあった。

初回、ルーキー伊志嶺が素晴らしい2ベースで出塁、三塁への盗塁を決める。
井口フォアボールの後、大松。
振れている。
センター前タイムリーヒット。
今江は苦しい状態が続くけれど、福浦にもセンター前タイムリーが出て、この回2点。

俊介は2回三者凡退、3回ショート内野安打1本、4回三者凡退、5回は4球で3者凡退、6回も8球で3者凡退、7回は9球で三者凡退、8回も7球で三者凡退。
三振は一つも取れなかったけれども、俊介の真骨頂打たせて取る省力ピッチング。
9回に3安打打たれて、完封が出来なかったのは残念だったけれど、俊介も先日の打たれた試合を見ていて、若くはないし、彼の投手生命というようなことも少し考えてしまったのだけれど、まだまだ行ける。

中押し、ダメ押し、などという言葉は今年のマリーンズの辞書にはなかった。

5回は岡田がヒットで出塁すると、まず盗塁で2塁進塁。
伊志嶺送りバントを決め岡田3塁進塁。
伊志嶺のバントは自分もギリギリアウトの、良いバントだった。
ここで井口さんはショートゴロなのだが、岡田がは内野に転がりさえすれば、ホームインできる。
ショートが捕球した時にはもうホームまで数メートルのところまで来ていて、余裕のホームイン。
ヒット1本、盗塁、送りバント、内野ゴロで1点という、これがマリーンズのやりたい野球だったのだが。

大松は初回のタイムリーの当たりも良かったけれど、5回裏のショートライナーもしっかり打球を捕えていて、やはり着実に復調している印象を受けた。

そして7回である。
岡田のピッチャー内野安打、伊志嶺が2ベースで2・3塁、井口フォアボールで満塁。
4番に入るということは、こういう打席が回ってくることを意味している。

この言葉もマリーンズの辞書には久しくなかった言葉である・・・「グランドスラム」
4番大松満塁ホームラン。

大松は昨日のホームランが今季初ホームランである。
大松が満塁ホームランを打てるなら、何も心配いらない。

8回にも嬉しい的場のヒットから、岡田フォアボール、伊志嶺サードエラーで、まず一人返り、井口は2点タイムリーヒットでこの回3点。

5月3日以来の2桁得点である。

一昨日書いた交流戦の点数も

5-6
2-3
0-2
2-2
1-4
3-4
5-2
4-1
0-2
2-2
1-3
2-3
1-3
6-5
0-1
1-4
3-6
2-5
10-1
50-59
2.6316-3.1052


となって、それほど負けているわけじゃない、と言えるところまで持ってきたと思う。
残塁が少なく、効果的な得点。
俊介はわずか99球で9回完投。

今季最高の試合だったのではないだろうか。
こういう試合が1試合でも出来るなら、まだマリーンズも捨てたものではない。

まだまだいける俊介
shunsuke_20110611.jpg

大松!スゴい。これから帳尻を合わせてくれ、
初回のタイムリー
ohmatsu_20110611_2.jpg

7回のグランドスラム
ohmatsu_20110611_3.jpg
ohmatsu_20110611.jpg

伊志嶺の2本2ベースも全て得点に絡んでいて、去年の荻野貴司、清田にひけをとらない活躍だ。

いつまで残っているのかわからないけれど、パリーグチャンネルがYouTubeに上げてくれるようになった。


今日はベンチの金泰均が笑顔で迎えている。
次はテギュンの番だ。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<今日も忘れられない大勝利! | 日々の雑学 | イチローはやばいね>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。