日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
仙台に向かう
2011年07月02日(土) 22:29
今日は、S響の練習は本番指揮者のマエストロI崎によるTutti。

実に有意義な練習だった。I崎先生久しぶりだけど、すごく良い。
もっと頻繁にやりたい。

プロコフィエフが終わって練習場飛び出し、大宮から新幹線で仙台まで。

明日、ちょっとした用事を足すために、今日のうちに仙台まで入っておきたかったのだが、今日の仙台のホテルが全く空いていない。

窮して、従妹の家に厄介になることにした。

従妹は実家は宇都宮だったけれど、仙台の大学に進学して、仙台で就職し、仙台で伴侶を見つけた。

従妹と会うのは東京での不祝儀の時ばかりという感じで、仙台の家を訪ねるのは初めてだ。
子供時代は家族同然に遊んでいたが、大人になった従兄弟従姉妹同士などと言うものは大抵そんなものだろう。

本当にこんな深夜に訪ねるのではなく、ゆっくり会いたいわけだが、ホテルが全く空いていないというエクスキューズでもないと、また訪ねる機会はないかもしれず、これはまたこれで良かったかもしれないと思っている。

従妹の実母である宇都宮の叔母の具合があまり良くないのに、見舞いに行っていないことがちょっと気にかかる。

仙台の街も久しぶりだ。

白石蔵王を過ぎたが、長いトンネルが多いので、なかなかアップできない。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<再び大船渡に来ました | 日々の雑学 | 2日間で100,000カウント?>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。