FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
ホークス戦初戦勝利
2011年08月09日(火) 23:42
敵地でのホークス戦、成瀬は完封こそ逃したけれど、久々に良いピッチングだった。

score_20110809.jpg

点を取られた7回には3連打を浴びるのだが、6回までは2安打。
2回は3者連続三振、4,5,6,8回は三者凡退だった。

今日から、伊志嶺と岡田の打順を入れ替えて、1番伊志嶺、2番岡田にした。
伊志嶺の方が打率が良いので、伊志嶺にバントをさせるのがもったいないし、伊志嶺の方が岡田よりも積極的に盗塁するので、この順番の方が良いと思うが、今日は伊志嶺はノーヒットで岡田が2安打だった。
しかし、その岡田の2安打目は、ファーストゴロが、2点タイムリー内野安打になるというものだ。



岡田のピッチャーと競争の内野安打もすごいけれども、ファーストが追い付いている内野安打で、セカンドからホームインした根元もすごい。
高校野球で2ランスクイズというヤツがタマにあるけれど、それに近い感じだ。
これも伊志嶺がフォアボールを選んで、根元がセカンドに進んでいるわけだから、伊志嶺-岡田の順番は、ある意味成功しているとも言える。
里崎が3安打も大きな収穫。

明日は大谷がまた和田との投げ合いだけれども、前回ホークス戦では杉内相手にドローと結構健闘した大谷なので、杉内も和田も安定しないときもあるから、付け入って大谷を援護してもらいたい。
スポンサーサイト



別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ホークス戦連勝! | 日々の雑学 | 早稲田大学交響楽団打楽器パート、パート合宿参加(本編)>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |