日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
ホークス戦連勝!
2011年08月10日(水) 22:30
厳しい試合だった。
和田が素晴らしい出来だったのだ。
ぜんぜん打てない。

結局4安打しか打っていないのである。
和田相手に10三振している。

score_20110810.jpg

和田はフォアボールも出さずに6回まで2安打ピッチングで来るのだが、7回、井口にこの試合初めてのフォアボールを選ばれる。
そしてカスティーヨにセンターフェンス直撃ヒット、当たりが良すぎてカスティーヨはファーストストップだが、井口は3塁に進む。
外野フライでも同点、という気持ちで打席に入ったという今江の3ランホームラン。
今江は7試合連続ヒットで少しは調子が出てきたのだろうか。
今江の8号というのが、チーム最多本塁打というのも寂しいのだが。
もう半分以上試合を消化しているので、今年は20本打つ選手は現れないだろう。

早稲田大学の4つ先輩の和田を相手に大谷は毎回のようにランナー出しながらもオーティズのソロホームランの1点に抑える粘りのピッチングで、逆転してもらった後にカルロス・ロサ、藪田に繋げて、3勝目。
前回のホークス戦でも杉内と投げ合って、1-1のドローにした大谷。
今日も和田の10三振には及ばないが強力ホークス打線から6三振を奪っている。
何とか格好がついてきた感じだろうか。
シーズン開始当初には先発の駒数には全く計算されていなかった大谷の活躍は嬉しい。
マリーンズ#14番の早稲田大学の系譜をしっかり継いで行って欲しい。

首位ホークスに3連勝というのは、なかなか難しいだろうけれど、今日勝って借金2なので、明日勝てば借金1、負ければ借金3。
借金1と借金3では恐ろしく意味が違う。

すごい当たりだった今江
imae_20110810.jpg

よく頑張った大谷
ohtani_20110810.jpg

最近、Youtubeのパリーグチャンネルにすぐに動画が上がるようになってうれしい。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<関係代名詞 | 日々の雑学 | ホークス戦初戦勝利>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。