日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
グライシンガー獲得?
2011年12月14日(水) 23:59
スポニチだけが報じているので、真偽のほどは定かではないが、

ロッテが、今季限りで巨人を退団したセス・グライシンガー投手(36)の獲得に乗り出していることが13日、分かった。

 先発として計算できる外国人投手として07、08年と2年連続最多勝を獲得した「精密機械」をリストアップ。日本通算47勝と実績抜群の長身右腕の獲得を目指す。


とのこと。

怪我が治っていて動けるなら、期待できないでもないのだが。
野手もカスティーヨの契約を更新しなかったわけで、誰も獲らないままということは考えられず、ホークスをクビになったオーティズの出戻りの噂もあるわけだが、多少のリスクは取っても、使い古されていない新しい戦力を探してきて欲しい。

もしグライシンガーが使えるとすれば、唐川、成瀬、藤岡、俊介、ペン、グライシンガーで先発を回し、上野にはリリーフに特化してもらって、晋吾と大谷もセットアップに専念して、内と伊藤が戻って来れば、少しはマシな投手陣になるか。
俊介にリリーフ適性があるとはとても思えないので、上野を先発から外してみたが、上野の先発は素晴らしい試合もあったので捨てがたいことは捨てがたい。

左の中継ぎが、古谷と吉見だけでは心もとないので、中後くんには、是非とも開幕1軍をお願いしたい。

とにかく駐米スカウトの体制とか、きちんと整えて欲しい。

ズレータとかフロリダでフラフラしてるんだから、きちんとスカウト契約結んだら良いと思う。
彼なら中米・カリブ諸国も見られるから、ヒマなら手伝って欲しい。
もちろん、アンディ・シーツがマートンを連れてきたレベルまで上手く行くことは期待してないけれど。

ドラゴンズ、カープくらいに、きちんと外国人選手発掘の体制を整えて欲しい。

ボビーはレッドソックスの監督に就任してしまったから、もはや片手間はないだろうけれど、ボビー本人でなくても、ボビーの長年にわたる人脈というのはもっと生かせないものか。

ボビーは、昨年の優勝パレードにはポケットマネーで来日してくれていたんだ。
セレモニーでは紹介さえもしなかったけれど…。

完全にグチになってしまった。

gri.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<母の手術終了 | 日々の雑学 | 手術の説明>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。