日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
藤岡、順調発進
2012年03月10日(土) 23:51
試合は負けましたが、ルーキー藤岡の先発は、十分過ぎる出来だったのではないでしょうか。

score_20120310.jpg

藤岡は5回を投げて、1安打1四球6奪三振、無失点。
ストライク2つはポンポンと先行し、非常に早いテンポで投げる、小気味の良いピッチングでした。

右打者への対応も牧田の2打席目、見逃し三振に打ち取った球は、インコースに食い込み、牧田は腰を引いて避けましたが、コールはストライク・アウト。
あの、右打者インコースにホームベースを横切って自分に向かって来る球は強い武器になると思います。

まだ対外試合長いイニング投げていないピッチャーも多いのですが、これまで投げた先発ピッチャーの長では、内容も結果もピカイチでした。
新人王どころか、1年目からチームの柱になってくれるかもしれません。

キャラクターも非常に良いですね。
笑顔がステキで愛想もありますし、インタビューへのコメントの仕方も非常に上手いです。

唐川、成瀬の出来次第では、開幕投手もお願いしたいくらいに思いました。

試合は、カルロス・ロサが6回に連打を浴びて逆転負け。
ロサは、キャンプでは評判が良かったのですが、今日は思っているところにボールが行っていなかった印象。

打線も根元は相変わらず止まらず、今日も3安打。
オープン戦、19打数14安打。
ショートの穴をどうするんだよ、ということだったわけですが、根元の驚きの大爆発で、逆に伊志嶺、岡田、清田が心配になってきています。
根元、レギュラー・シーズンで失速とかいうことにならないよう、頼みます。

里崎が打てないのは、デフォルトとして、サブローはもう少し、何とか頼みます。
サブローがこの状態なら、大松を外野に戻して、福浦ファーストスタメンで使った方が全然良い訳ですから。

田中将大が出てきたならともかく、ヒメネス、下柳に沈黙の打線には何とかしてもらかった。

イーグルス戦はこのところ相性が悪いですけれど、開幕は仙台ですから、良いイメージで入りたいですねえ。

貫禄の5回零封、藤岡
fujioka_20120310.jpg

今日も3安打、恐るべき根元の化け方
nemoto_20120310.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<早稲田大学交響楽団ベルリン公演生中継を視聴 | 日々の雑学 | 塩麹>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |