日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
第26回Wオケ1985卒同期温泉旅行、完遂
2012年03月18日(日) 22:18
帰宅して調べてみたら、今回が26回目でした。
よく続いているもんだと思います。

もちろん私も参加出来ていない回はたくさんあります。

201203170046_R.jpg

第1回 1986/11 箱根堂ヶ島温泉
第2回 1987/10 長野白樺湖
第3回 1988/10 伊豆大仁温泉
第4回 1989/11 伊香保温泉
第5回 1991/02 鬼怒川温泉
第6回 1991/11 草津温泉
第7回 1992/11 西伊豆土肥温泉
第8回 1993/11 岩手花巻大沢温泉
第9回 1994/11 伊東温泉
第10回 1995/12 熱海伊豆山温泉
第11回 1996/10 甲府湯村温泉
第12回 1997/11 伊豆稲取温泉
第13回 1998/11 上田別所温泉
第14回 1999/10 熱海温泉
第15回 2000/10 兵庫有馬温泉
第16回 2001/11 箱根湯本温泉
第17回 2003/01 嬬恋鹿沢温泉
第18回 2003/11 湯河原温泉
第19回 2005/02 伊豆長岡温泉
第20回 2006/03 群馬水上温泉
第21回 2007/02 箱根堂ヶ島温泉
第22回 2008/02 会津東山温泉
第23回 2008/11 河口湖温泉
第24回 2010/03 熱海温泉
第25回 2011/03 東京上野鴎外温泉
第26回 2012/03 東京上野鴎外温泉

だんだん年明け年度末開催が増えてきていますが、何とか年度内に帳尻を合わせてここまで来ました。
昨年のこのブログにも書きましたが、東京開催のメリットは日帰り組が参加が容易なこと、地方組もアクセスしやすいこと、もう別に観光地とか見て回るのはどうでもよくなっていること、鴎外温泉のお料理&お湯&アメニティが大変良いこと、など色々あって、次回もここがいいかな?というような話になりました。

東京でも良いんだけど、絶対譲れないのが、天然温泉&座敷の部屋での二次会が出来る、ということで、簡易化するにしても、立食パーティーとか、居酒屋とかには、したくないなあ、と思っています。

そういうニーズが多いのかも知れませんが、この宿は「同窓会プラン」というコースがあって、それを利用しています。

昨日は昨年と全く同様、日暮里駅集合、谷中のZAKUROでランチ
201203170004_R.jpg

結構な雨降りでしたので、さっさと歩きましたが、谷中銀座、よみせ通り、へび道、根津のたいやき
昨年同様撃沈
201203170018_R.jpg

芸大裏のカヤバ珈琲で、ゆっくりお茶をして、宿に。
201203170020_R.jpg

宴会のメニューのお品書きの紙を亡くしてしまいましたが、去年とはお料理の品は全然違いましたが、非常に美味しいお料理でした。

201203170042_Rz.jpg

部屋に移っての二次会も盛り上がり、いつも日付が変わる頃に撃沈するのですが、2時過ぎまで。

朝風呂を諦めたのは、私今回が初めてです。

翌朝、根津のたいやきにリベンジを果たし、根津のたいやきの持込が許されている、みのりcafeでゆっくりとお茶をして、昨日と同じ道を逆行して、日暮里駅にて解散。

行列の出来てる店は、テレビの情報番組とかの影響も大きいのでしょうが、ますます大変なことになっている印象の谷根千界隈。

眺めて歩くだけでも楽しい散策路です。

来年も都合が付くといいな、と思っております。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<キリンの泡 | 日々の雑学 | Wオケ同期旅行 二十何回目?>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。