日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
今季はツキもあるのか? 2連勝
2012年03月31日(土) 20:33
唐川は驚くほど出来が悪かった。

昨年の実績から言って、成瀬よりももはや唐川の方が上だろうと思っていたのだが、今日はホントにGDGDのピッチング内容だった。

リリーフの準備が出来次第、3回くらいで交代させた方が良いんじゃないかと思うように思えた。
勝ち投手にはなったけれども、相手のヒメネスの方が全然内容の良いピッチングだった。

score_20120331.jpg

昨日引き続き、イーグルスのミスにだいぶ助けられた。

マリーンズ7安打で、イーグルス14安打と倍打たれているわけだから、勝てたのが不思議だ。
開幕2連勝は11年ぶりとのこと。

イーグルスの残塁が多かったとも言えるわけだが、打球の飛ぶ場所など、ことごとくイーグルスにツキがなく、マリーンズにはツキがあった。
欲しいところで犠牲フライも出るし、相手のプレイが攻守ともに精彩を欠いた。

初回に先制してから、一度もリードを許しているわけではないものだけれど、試合は終始イーグルスペースで進んでいた印象だ。

8回のカルロス・ロサは3連打され、怖くて見ていられない。

7回の益田が3者凡退に抑えたので、8回は最初から中後で行って欲しかったのだが、カルロス・ロサが満塁のピンチを作ったところでの中後登場。
外野フライを打たれてもダメ、という場面で、聖澤、内村とイヤなところだったけれど、見事に2人とも空振り三振にしとめて藪田に繋いだ。

チャンスに里崎というと、もう凡退がデフォルトのイメージしかないのだが、今日は2つのタイムリーヒット。
何かが違う。
今江の2安打、サブローの2安打も目出度い。
大松の犠牲フライも含め、今日は下位打線で得点出来た。

昨年まで、仙台では全然勝てなかったのだが、ちょっと流れが変わって来たか。

おそらく千葉から遠征している人が多いのでは、と思われる、ライトスタンドのマリーンズサポーターの応援も力強かった。

益田と中後の内容が良すぎるので、もっと長いイニングを投げてみてもらいたい欲も出る。

明日は歴戦の下柳とルーキー藤岡の対戦。

打線がもう少し活発になって欲しい。

<打者2人と対戦しただけだが、ヒーローインタビューはルーキー中後だった>
nakaushiro_20120331.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<55年ぶり 開幕3連勝 | 日々の雑学 | 8年ぶり開幕試合勝利>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。