日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
前代未聞の天気
2012年04月03日(火) 22:47
台風は確かに数値的には気圧の数値とか最大瞬間風速などは、もっと記録的な値を示すかもしれないけれども、上陸するとスピードを上げて抜けるので、台風ではこんなに半日以上暴風に晒されることはないように思う。

「台風に準ずる対応」とか「台風並みの警戒」とか言っているけれども、雨の被害はともかく、風に関しては台風よりも、こういう低気圧の方が怖いんじゃないかと思う。

千葉県は現在、京葉線、武蔵野線、総武線快速、総武線各駅停車、東西線東陽町~西船橋、京成全線、常磐線が止まっているので、東京との交通は途絶している。
(京成は21:45再開したらしい)

もちろん、県内の総武本線、外房線、内房線、久留里線なども動いていない。

日本海で低気圧がこれだけ発達するのは珍しいことのようだ。
今朝6時に994Hpだったものが18時に968Hpになっており、急激な発達だ。

金沢ではフェーン現象で25.4℃の夏日になり、北海道は吹雪である。

今も家の外はすさまじい音がしている。

明日の朝には、960Hpまで発達して北海道に進むようなので、気が許せない。

なんか、地球がおかしくなってきてる。

tenki_20120403.jpg

世界で見ると今日の日本の気圧は・・・
tenki_20120403_02.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<60年ぶり開幕4連勝 グライシンガー素晴らしい! | 日々の雑学 | KBS「ミュージックバンク」パリ公演>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |