日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
今季マリン初観戦は「激寒」
2012年04月07日(土) 20:49
ようやく地元マリンフィールドでのゲームが始まった。

お花見も見ごろだけど、マリンフィールドへ参戦。
外野席は込むと思ったので、内野自由にしたけれども、観客は思ったよりも少なかった。
好調なのに、地元開幕最初の土日で18,873人って少なくないか?

201204070033_R.jpg

唐川vs武田勝の投げ合いはものすごい投手戦になった。

score_20120407.jpg

8回までのピッチングの内容は唐川の方がわずかに良かったように思う。
2安打しかされていなかったし、全ての球が思うように投げられている印象があった。
9回を除いて、8回までのピッチングは唐川にとっても今までで最高のピッチングだったのではないだろうか。
特に立ち上がりは、唐川がストライク先行で、どんどん追い込めていたいたのに対し、武田勝は立ち上がりはボール球が多かった。
ここで一気に捕えてしまわないと難しかったのかも知れないという気がする。

201204070048_R.jpg

そして9回に唐川は突如として別人になってしまった。
それまで2安打しか打たれておらず、稲葉を敬遠した以外、フォアボールも無かったにも関わらず、4安打と同期の中田翔にフォアボール。
このフォアボールでそれまで3塁を踏ませていなかったのに、初めてランナーが3塁に行った。

2失点したところで、中後に交代するけれども、中後もデッドボールの押し出しを含めてさらに2失点。

球場は試合開始から、どんどん気温が下がって行き、寒くなって行ったけれど、最高のピッチングをしていた唐川を全く援護できなかかった打線はもっと寒かった。

1番から5番までがノーヒットではなかなか勝てないだろう。
4安打も、里崎の2安打、今江、大松の各1本で、井口は良い当たりを再三放っていたけれども、いずれも外野手の正面だった。

負けても、せめて得点シーンがあると、だいぶ違うのだが・・・
本拠地初勝利はならず。
連敗はいかんなぁ。

上位打線の奮起を祈る。

まあでも、ここに来ると、気持ちが良い。
201204070025_R.jpg

左隣の就学前と思われる姉妹が、応援歌をちゃんと覚えていて、一生懸命声を出していたのでうれしくなる。
正しい千葉っ子として成長して欲しい。

唐川はイーグルス戦はGDGDな内容だったけれど勝ちが付き、今日は良かったけれど負け
karakawa20120407.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | ↑top
<<ホーム3連敗 | 日々の雑学 | キルフェボンでタルトを食べる会に参加>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ようやく地元マリンフィールドでのゲームが始まった。お花見も見ごろだけど、マリンフィールドへ参戦。外野席は込むと思ったので、内野自由にしたけれども、観客は思ったより少なかった。ずかに良かったように思う。2安打しかされていなかったし、全ての球が思うように投?...
2012年04月07日(土) 21:00 まとめwoネタ速suru

↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。