日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
プラチナ・ジャズVol.3 ラスマス・フェイバー
2012年04月09日(月) 22:46
2月の発売からだいぶ経ってしまったけれども、ラスマス・フェイバーのプラチナ・ジャズVol.3を入手。

スウェーデンのジャズ・ミュージシャン、アレンジャー、ラスマス・フェイバー氏による、プラチナ・ジャズ・シリーズの第3弾だ。


プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード Vol.3~プラチナ・ジャズ ~アニメ・スタンダード Vol.3~
(2012/02/08)
ラスマス・フェイバー presents プラチナ・ジャズ

商品詳細を見る


今回のVol.3収められている作品は・・・

1. 銀河鉄道999 (劇場版『銀河鉄道999』より)
2. 風の谷のナウシカ (『風の谷のナウシカ』より)
3. 海の見える街 (『魔女の宅急便』より)
4. わが名は小学生 (『みつどもえ増量中!』より)
5. 悲しい予感 (『月詠-MOON PHASE-』より)
6. 1/2 (『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』より)
7. H.T (『TRIGUN』より) 試聴する
8. 小さなてのひら (『CLANNAD~AFTER STORY~』より)
9. プラチナ (『カードキャプターさくら』より)
10. ルパン三世 愛のテーマ (『ルパン三世(TV第2シリーズ)』より)
11. 輝く空の静寂には (『黒執事II』より) 試聴する
12. デリケートに好きして (『魔法の天使クリィミーマミ』より)
14. 対象a (『ひぐらしのなく頃に解』より)
15. God Only Knows (『神のみぞ知るセカイ』より)

このシリーズは「スタンダード」と断っているように、あくまで正統派ジャズ・スタンダードである。
アレンジによって、少しラテンに寄ったものや、シャンソン的な風合いのものもあるけれども、基本はジャズ・スタンダードである。

Youtubeには、オフィシャルのプロモーションビデオとして、銀河鉄道999と、るろうに剣心の1/2がアップされている。

Amazonでは、各曲の触りも試聴できるので、気になる方は聞いてみて欲しい。
菅野よう子ファンの私からすれば、Vol.1やVol.2に比べて、少し菅野楽曲の割合が少ないのは残念なのだが、それでも、「プラチナ」とかは、もうシビれる上品なナンバーに仕上がっている。

The Galaxy Express 999


1/2 (from Rurouni Kenshin)


ヨーロッパにおける日本アニメの扱いを、何かキワモノのように思って見るのは、もはや間違いである。

現在、ヨーロッパの文化の拠点と言っても良い、パリのポンピドゥー・センターのパリ国立近代美術館で行われている企画は

PLANÈTE MANGA !「プラネット・マンガ」

というものである。
2月から5月までの長い企画である。

そのCentre Pompidouのオフィシャルサイトにあげられているこの企画のプロモーション・ビデオはこのようなものだ。

Films Planète Manga ! du 11 février 2012 au 27... 投稿者 centrepompidou

もはやヨーロッパにおける日本アニメの地位は、決してキワモノではない。
大きな文化の柱の一つになっている。
知らぬは日本人ばかりなり、という状況だ。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<グライシンガーの神ピッチングでホーム初勝利 | 日々の雑学 | ホーム3連敗>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。