日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
藤岡は苦労していたけど、快勝!
2012年05月24日(木) 23:27
久しぶりのホーム観戦。

なんかホームグラウンドっていう感じがしてホッとする。

本当は一昨日の予告先発だった藤岡が、雨天中止で、2日スライドしての先発。
当然、交流戦は初めての経験だ。

score_20120524.jpg

今日の藤岡は出来が悪かった。
ボール球も多く、ヒットも結構打たれた。
3回、5回、6回、7回は先頭バッターにヒットを打たれている。
結局8被安打で、7回は無死満塁のピンチを作って、6回0/3で、内竜也にバトンタッチだった。

打線は、根元が3安打猛打賞だったのも大きい。

2回の先制点は、角中のヒットから、福浦フォアボールのあと、里崎が意表を突く絶妙の送りバント。
清田が素晴らしい当たりの2点タイムリー2ベースで先制。

中押しは、根元の今日3本目のヒットのあと、井口のレフトスタンドへの2ランホームラン。
井口はこれで3号なのだが、チームトップのホームラン数。
今年も20本打つバッターは出ないかも。

そして、今日は先制、中押し、ダメ押しときれいに2点ずつ。

7回には、井口の2ベース、サブローの2ベース、塀内の3ベースで、2点追加。
塀ちゃんは、5回の大ピンチに、福浦がミレッジのファールフライをダイビングキャッチして、体を打ったのだが、少しプレイしたものの、やはり無理で、塀内に交代していた。
打席がまだまだ回るから、大松にした方が良いんじゃないかと、交代したときは思ったけれども、2007年以来の3ベースヒットだそうで、塀ちゃん侮れない活躍をしてくれた。

8回も追加点、取れそうなチャンスだったけれども無得点。

7回を内竜也、8回を中後、9回を藪田で締めて、9被安打されてピンチは多かったけれども、逃げ切り。
藤岡は内容はあまり良くなかったけれど、久々に勝がついて、4勝目。

貯金は11だそうだ。
ファイターズはゲームが無かったので、ゲーム差は1.5。
いつの間にか気にする相手がホークスよりもイーグルスになっているのだが、イーグルスは敗戦してくれた。

スワローズ2連戦は連勝。スワローズは5連敗だそうで、申し訳ないが、他のチームにどんどん勝っていただきたい。

雨天振替の試合だったから、来られなかった人も多いとは思うが、1万人行かなかったのは寂しい。

東洋大の後輩の藤岡の時はなかなか早い回に先取点が取れないので、という清田が先制2点タイムリー2ベース。
kiyota_20120524.jpg

何度もピンチを切り抜ける粘りで4勝目の藤岡
fujioka_20120524.jpg
20110524_10019_R.jpg

今日3安打の活躍だった根元
nemoto_20120524.jpg
20110524_10035_R.jpg

圧巻は7回無死満塁で後を受けた内竜也。バレンティンを空振り三振、畠山をゲッツー、8球で火消し。
uchi_20120524.jpg
20110524_10048_R.jpg

内が上がってきてくれて、益田が休める日が出来てきて、余裕が生まれてきた。

急遽出場の塀ちゃん、素晴らしい3ベースだった。
heiuchi_20120524.jpg

セーブ・シチュエーションではなくても、最後は藪田で締め
yabuta_20120524.jpg

ヒーロー・インタビューは実は同級生の二人、清田と内竜也
uchi_kiyota_20120524.jpg
201105240046_R.jpg

今日はちょっと自分で撮った写真も。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | ↑top
<<一応カミさんの誕生日祝い | 日々の雑学 | われらパシフィカン、世界のロッテ! 倒せ セ・リーグ、無敵のロッテ!>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
久しぶりのホーム観戦。なんかホームグラウンドっていう感じがしてホッとする。本当は一昨日の予告先発だった藤岡が、雨天中止で、2日スライドしての先発。当然、交流戦は初めての経験だ。今日の藤岡は出来が悪かった。ボール球も多く、ヒットも結構打たれた。3回、5回...
2012年05月25日(金) 07:33 まとめwoネタ速neo

↑top | under↓
| 日々の雑学 |