日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
またまたキルフェボンの会
2012年07月12日(木) 21:56
ありがたいもので、私の大学オケ2個下の女子たちからお誘いを受けて参加するキルフェボンの会。

1回目のレポートにFBで「混ぜてぇ」と叫んでみたところ、第2回からお誘いいただけるようになり、今日が第4回キルフェボンの会で、私の参加は3回目。

大学オケの学年というのは、何十年経っても結構微妙な構造を保っているもので、1個下の学年とは関わりが濃密過ぎるし、利害関係もぶつかる経験もする。
3個下というと、4年のときの1年で、他パートの後輩たちとは、学生時代当時からそんなに気安く話せる関係になりにくい。

その点2個下の後輩というのは、適度な距離感でお互い居心地が良いのかもしれないけれど、なんか気安い雰囲気で毎回楽しませてもらっている。
常連メンバーは2個下の女子たちと、そのお友達であって、そのお友達の中には、同じ大学オケの後輩ではない女子も含まれているのだが、今回はたまたま大学オケ後輩だけの集まりになった。

しかも女子会の中に黒一点状態で、毎回お誘いを受けて、ありがたいことだ。

タルトが文句無く美味しいばかりでなく、毎回話も盛り上がる。

私はラズベリーとココナッツミルクのタルトをチョイス
201207120003_R.jpg

これは桃とチーズのタルト
201207120004_R.jpg

201207120008_R.jpg

今までになかったことだが、お店からサービスとして「食べてみて下さい」と、チーズケーキの提供があった。
これがまた絶妙なバランスの絶品であった。
201207120010_R.jpg
非常に美味しかったけれども、キルフェボンに来て、フルーツタルトではない品をチョイスする、というのは相当勇気のいることではある。

テイクアウトも買って帰った。
201207120012_R.jpg

後でテイクアウトのタルトの写真も追加するかも。。。

タルトも文句無く美味しいのだが、集まっているメンツも文句無く楽しいので、今後もあるといいなぁ。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<13日金曜日仏滅は・・・ | 日々の雑学 | 今季両リーグ通じてはじめての延長12回だそうだが>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。