日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
第5回キルフェボンの会でした
2012年08月22日(水) 23:59
今日は第5回キルフェボンの会でした。

なぜか、私も常連メンバーに入れてもらっている、キルフェボンでタルトを食べる会。
大学オケの2個下の女子と、そのお仲間+私。

夏のフルーツもいろいろと変わって来る時期で、終わってしまってるもの、まだ始まっていないもの、メニュー選びに一喜一憂するのも、この会の楽しみの一つかも。
平日の閉店間際の空いている時間を狙って企画されているので、季節の問題以前に、その日の分を完売して、売り切れになっているものも多いのでオーダーが無事受諾されるまで気が抜けない。

今日はホールで頼めばこういう風になっている、ゴールデンパインとバラのタルトをチョイス。
2012-08-22_0009_R.jpg

バラのジャムの香りと味が新鮮。

YUKAちゃん、GTK、NEOちゃんはいつものメンバーだったけれども、今回はMioちゃんがはじめて参加してて、何で毎月のようにやるのか、やっと意味がわかった、と言っていたのが印象的だった。

Mioちゃんとは、大阪の同期を迎撃する会で、久しぶり(卒業以来?)に会ったのだが、こんなにすぐ会うとは。

20時閉店で追い返されるのが、話し足りない感は残るものの、平日夜のイベントとしては、それが良いところかも。

お持ち帰りは、南国フルーツのタルト、桃のタルト、クリームチーズとバナナのタルト
2012-08-22_0030_R.jpg

しかしながら、我が家の女子は2人とも私ほどにはスイーツには執着がなく、美味しいと言って食べはするものの、そんなにありがたみは感じているように見受けられず、若干押し売り気味なのである。

秋メニューの予告パンフレットももらってきたが、秋は秋でそそられるものばかり。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<アンヴィルという楽器 | 日々の雑学 | まだまだ食らい付いて行く>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。