日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
グライシンガー2009年4月以来の完封勝利
2012年09月24日(月) 23:36
セス・グライシンガー、2009年4月12日以来の完封勝利。

球団タイ記録の11連敗のバファローズには申し訳ないが、うちももう負けられない。
3安打、わずか102球で9イニングを投げ抜いての完封勝利。
文句のつけようがないピッチングだった。

score_20120924.jpg

打線も良い形で得点出来たように思う。

3回は岡田のタイムリーヒットと、清田の併殺の間に1点。
6回はホワイトセルの特大の犠牲フライ。
7回はサブローのフォアボール、井口のヒット起点に、今江のタイムリー、岡田のスクイズ失敗の後の内野ゴロの間にもう一点。

3回も6回も7回も、もう少し得点出来たのではないか、という部分は残ったけれども。
打撃好調の岡田に加え、ちょっと心配だった、根元、角中もマルチヒット。

角中は.312として、一時は絶対届かない感じだったナカジが3割1分台に落ちてきたので、こちらももしかするともしかするかもしれない。

本来4連戦のはずだったバファローズ戦だが、昨日が雨で中止となって、29日(土)に順延となったので、3試合3連勝。

カレンダーを見返すと、返す返すも9連敗が痛いのだが、まだ可能性が無くなったわけではない。
あと、11試合だが、一昨年だって、最終戦で3位に決まっての日本シリーズ優勝だったわけなので、まだまだ。

セス・グライシンガー、今シーズン最高のピッチングだった
greisinger_20120924.jpg

岡田はタイムリー含むマルチヒット、スクイズ失敗はあったけれど、結果的に打点はついた
okadayoshifumi_20120925.jpg

とにかく悔いのない形で終わって欲しい。

hero_20120924.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<13安打打って引き分けかぁ | 日々の雑学 | 「おはぎ」と「ぼたもち」>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。