日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
ポストシーズン色々
2012年10月13日(土) 23:27
去年は最下位で終わったシーズンで、ポストシーズンをどのように過ごしていたか、見返してみたが、日本シリーズに入ってからは詳しく書いているものの、クライマックス・シリーズに関してはそれほど詳しく報告していなかったようだ。

なので、今季もあっさりと。

まず、MLBは、ディヴィジョン・シリーズはどの組み合わせも最終戦第5戦まで行って決着。

アメリカン・リーグは
デトロイト・タイガースとオークランド・アスレティックスは、バーランダーがすさまじい投球で、タイガース。
ニューヨーク・ヤンキースとボルチモア・オリオールズは、打線主軸の不振はあるものの、ヤンキース。

ナショナル・リーグは
サンフランシスコ・ジャイアンツとシンシナティ・レッズは、レッズが王手をかけてからジャイアンツが3勝して、ジャイアンツ。
セントルイス・カージナルスとワシントン・ナショナルズは、最終戦6-0でワシントンがリードしているところをセントルイスが引っくり返して、カージナルス。

8チームとも絶対的な決め手には欠けるという感じの中での混戦かも知れないが、リーグ・チャンピオンシップは、
アメリカン・リーグが、デトロイト・タイガースvsニューヨーク・ヤンキース
ナショナル・リーグが、サンフランシスコ・ジャイアンツvsセントルイス・カージナルス
ということになった。

リーグ・チャンピオンシップも楽しみだ。

そして、NPBの方もクライマックス・シリーズの第1ステージが始まった。

パ・リーグは
score_20121013.jpg

ホークスが少ないチャンスを生かして、先勝。
攝津がさすがのピッチングであるとともに、松田の復帰が効いている。
ライオンズは攝津は仕方がないとして、最終回にファルケンボーグに対して、満塁から1得点しか出来なかったところが敗因だろう。
9回にうっちゃるしか、勝ちの目はなかったように思う。

セ・リーグは
score_20121013_ce.jpg

ベンちゃんの先制ホームランと、中田賢、田島、浅尾、ソーサ、山井の豪華リレーでドラゴンズ先勝。

こちらも楽しみだ。

settsu_20121013.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ポストシーズン諸々 | 日々の雑学 | 新監督に伊東勤就任決定的の報道>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。