日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
月寒あんぱん
2013年01月17日(木) 22:32
突然だが、わたしは月寒あんぱんが好きだ。

なかでも黒胡麻餡のものが非常に好きだ。

元々月餅が好きなので、それに近い黒胡麻餡のものが好きなのかもしれない。
ご存知ない方のためにいうと、通常のイメージのあんぱんよりも月餅に近い食感のものだ。

札幌近郊、陸軍歩兵第25連隊が置かれていた月寒の町に本間与三郎が「大原屋本間商店」を開店したのが、明治三十九年。

銀座の木村屋があんぱんを開発し人気となっていたのを伝え聞いた、仙台の大沼甚三郎が想像で作ったものがあり、本間与三郎は大沼甚三郎にその製法を教わり、月寒で販売を始めたのである。

自宅の近傍のイ○ンに何気なく月寒あんぱんの一大コーナーが出来ていたので、思わず買った。

2013_0117_0001_R.jpg

なんとなく普通に売っていたのだが、これは期間を区切ったセールなのだろうか?
常備しておいて欲しいのだが。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<miwa「ホイッスル~君と過ごした日々~」 | 日々の雑学 | 「百人の棚田讃歌」中島峰広博士 傘寿・叙勲記念文集>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。