日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
セイロンベンケイソウ?
2013年02月07日(木) 22:49
これが本当にセイロンベンケイソウという名前で良いのか、いろいろ検索してみても、だいぶ様子の違う写真も散見されて、自身がないのだが、バラ科でカランコエなどと近いベンケイソウの仲間らしい。

栽培の様子をアップされている方はたくさんいらっしゃるのだが、もっとまっすぐ上に育つのが正しいようでもある。

セイロンベンケイソウは、観葉植物としては、「幸福の葉っぱ」 とか 「マザーリーフ」、「グッドラックリーフ」などと呼ばれて販売されていることが多いが、「マザーリーフ」というのは商品名のようでもあり、セイロンベンケイソウ以外の種類も含んで呼んでいるようにも思う。

2013_0207_0002_R.jpg

葉を1枚取って、水に漬けておくと、葉から芽が出る。

2013_0207_0006a.jpg

外来種だけれども、南西諸島と小笠原では帰化自生しており、「はからめ」と呼ばれている。

「葉から芽」が出るので、「はからめ」である。
厳密に言うと、「芽」と同時に「根」も出る。

葉から芽が出るのはベンケイソウの仲間の他にもいくつかあって、それらを含んで「マザーリーフ」と呼ばれているようでもある。

葉を取って水に漬ければ、葉脈の数だけ芽が出るので、無尽蔵に増やすことが出来るわけだが、本当は花が咲くらしいのだが、マジメに育てていないので、花が咲くような気配はない。

こちらに育て方とかが詳しく書いてある
スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<きゃりーぱみゅぱみゅ、ワールドツアーに出る | 日々の雑学 | キャンプ順調>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |