日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
佐渡の放鳥トキ今季営巣開始
2013年03月01日(金) 22:13
環境省は昨日28日、佐渡で放鳥されたトキのペア1組(6歳雄、4歳雌)が今シーズン、初めて島内で営巣を始めたと発表した。

2羽はいずれも同じ親鳥から生まれ、2011年に放鳥されたとのことで、兄妹婚なので、ペアとしては好ましくないのだが、自然界のことなので仕方がない。

兄弟姉妹のペアは放鳥トキでは初のケースらしい。
まだまだ個体数が少ないから、こういうケースが起きるのも想定内なのか。
2月3日頃から、2羽で行動するようになって、十数メートルの高さの枯れ木に小枝などを重ね、28日に巣の形ができているのを確認した、とのこと。

佐渡では28日現在、15組ほどがペア形成の動きを見せており、今季は最大25組ができる、との見込み。
昨年はのべ18組のペアができた。

確実に根付いて来ていることは確かだろう。

昨日2月28日の兄妹ペアの様子
toki_20130301.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 里山自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<Cowboy Bebop Liveでした | 日々の雑学 | 早稲田大学交響楽団創立100周年記念演奏会第4回>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。