日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
祝開幕! 総力戦勝利
2013年03月29日(金) 23:56
いやー、初日からくたびれたー。

しかし形はどうあれ、勝ててよかった。
これ現地で23時過ぎまでで応援してて、あのまま負けてたら、立ち直れないよ。

score_20130329.jpg

ひじ痛でオープン戦登板しなかった金子千尋が、いきなりのぶっつけ本番の開幕投手。
素晴らしいピッチングで手が出ない感じだった。

成瀬は6回にすねに打球を受けて交代だったが、一応は何とか形を作ったという内容だったろう。
しかし、金子の方が良かった。

12回表は香月が敬遠の上で失点したので、流れ的には負けムード。
最後は8人全投手つぎ込み、服部が最後、糸井を打ち取った。
服部は3球でプロ6年目30歳にしてプロ初勝利。

12回裏は代走にスワローズから来た川本に、細谷もつぎ込んだので、野手も江村と神戸とクビが痛いホワイトセルしか残っていない状態だった。
サブローのヒットに代走川本、清田送りバント、金澤フォアボールに代走細谷、岡田ファースト内野安打で、1死満塁。
左バッターが金澤、岡田、根元、角中と続く打順だったので、吉野にスイッチするが、根元に押し出しフォアボールで同点。
さらに中山にスイッチするが、角中がサヨナラの犠牲フライ。

3番、4番がノーヒットだったのが苦戦の原因とも言えるが、開幕捕手が誰になるか諸説あった中で、金澤が2安打1犠打1四球の10割バッティング。
ベンチ入り全投手をリードし、攻守に活躍した。
3回も12回も、得点は清田、サブロー起点で、8・9番が繋ぎ、1・2番が決めるという形。

ルーキー松永もイニング跨ぎを無失点で投げきり良いスタート。

今季から3時間半ルールが撤廃されていきなりこういう試合だと、ブログの当日更新も難しい日が出て来るかも。

今日は他のカードも新戦力の活躍もあって、いろいろ話題満載で、にぎやかに開幕したなー、という印象。

新監督同士の対戦だったけれど、とにかく勝利で飾れて良かったのではないだろうか。

サヨナラの場面の写真は間に合わないので、とりあえずルーキー松永の写真
matsunaga_20130329.jpg

サヨナラ犠牲フライよりも、3打席目のヒットが出たことがホッとした、という角中。
WBC組は上手くレギュラーシーズンの流れに乗れずに苦労する先例が多いので心配だったのだろう。
kakunaka_20130329.jpg

kakunaka_20130329_2.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<連日の延長12回サヨナラ勝ち | 日々の雑学 | miwaのオールナイトニッポン、終わちゃった>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |