日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
まぁGoodGameだったんじゃないの・・・
2013年05月15日(水) 23:44
サヨナラ負けしたけれども、0-3のビハインドからひっくり返せたし、グライシンガーの復帰初戦としては、大丈夫そうな目処も立った。

score_20130515.jpg

根元が、今季はここまでホームランがなかったけれど、逆転の3ランが出て、長打もある根元も復活。
根元2安打、今江2安打、鈴木大地3安打、荻野貴司2安打、と打線も活発だし。

しかし、4番今江という打線はいかに繋ぐ打線とはいえ苦しいなぁ。
特にDHが使えないセリーグ主催ゲームだとこうなるしかないのだけれども。

益田は敗戦という結果もさることながら、9回裏、アウトを一つも取れなかかったことが気になる。

昨日、今日と松永も3人でスパッとはいかなくなっているし、5月に入って、13試合のうち11試合に登板というのは、やはり少ししんどいだろう。

先発投手が完投するか、大量リードで、他のリリーフでもしのげる試合に持ち込むか、何試合かに一回はそういうゲームがあって、松永、益田を休ませないと、さすがに1年持たなくなってくる。

終盤での逆転で勝ってきている試合だから、余裕のない試合が続いている。

グライシンガーのローテーション入りは問題なさそう
greisinger_20130515.jpg
今年グライシンガーの写真をここにアップするのは初めてだ。

根元に3ランも出て逆転したが
nemoto_20130515.jpg

益田にも迷いがあるようにも見える。勢いで抑えるピッチャーなんだけど。
masuda_20130515.jpg
かわすピッチングになると、さらにドツボにはまる気がするので、思い切って行って欲しい。

ライオンズは連勝したのだが、まだ辛うじて1位。
次は神宮でそのライオンズに負けたスワローズ戦。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<Bluerooth化 完了 | 日々の雑学 | 逆転のマリーンズ、交流戦初戦制す>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |