日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
2試合連続サヨナラ負け
2013年05月17日(金) 23:50
今日は、唐川は取材に対して「完投宣言」をしていたし、完投できる試合だったように思えた。

唐川は7回までで98球、ヒット4本、四球1つに抑えていたし、全般にコントロールが良かった。

score_20130517.jpg

毎年、交流戦のビジターは神宮でのスワローズ戦は出来るだけ行くようにしている。
横浜は少し遠くて、外野席の座り心地も非常に悪い。
神宮は回りに建物がなく開放的で非常に気持ち良いのである。

スワローズ先発は石川だったので、なかなか簡単には行かないだろうと思っていたのだが、2回、3回に、伊志嶺、井口、今江の3つのソロホームランが出て先制。

バレンティンの2ランで1点差に詰め寄られたが、7回に伊志嶺のヒットを起点に、3つの四死球もいただき、ラッキーな内野安打もあって、2点追加して、このイニングでの追加点は、流れがこちらに来ている、と思っていた。

8回表も攻撃で、2死ランナー無しで、唐川に打順が回って、代打福浦を送るのだが、2死走者無しという場面と、今日の唐川の出来、リリーフ陣の連投の問題をベンチはどのように考えていたのだろうか?

結果、福浦はヒットを打ったし、代打策は当たりと言えば当たりだったのだが、代走の加藤は盗塁死して、チェンジ。
今日は盗塁死が3つもあったのも、気にはなったけれども。

今日の眼目は「唐川の完投」というところにあって、それは出来そうに見えたのだが。

しかし、いつもヒヤヒヤのカルロス・ロサが目の覚めるようなピッチングで8回裏を3者三振。
そのまま9回もロサで行った方が良いんじゃないかと思った。

神宮はブルペンがファールグラウンドにあるので、レフトスタンドからは目の前。
中郷と松永が作っているのがわかる。

松永も相当の登板数になっていたし、9回はミレッジ、バレンティン、岩村、畠山と岩村は左だけれども、他は右打者が並ぶので、普段、投打の左右にこだわるべきでない、というのが持論の私も、この右打者が並ぶイニングに松永はちょっとないんじゃないか、と思っていた。

しかし9回のマウンドに上がったのは松永。
岩村にも代打宮本が出されたので、4人の右打者を相手にすることになった。

松永も最近、3人で終われることが少なくなってきていて、疲労の蓄積は傍目にも明らかで、今日は本来なら、松永、益田のセットで休ませるという意味での、唐川の「予告完投」宣言だったはずなのだが。

先頭ミレッジをフォアボールで出し、バレンティンをピッチャーゴロに打ち取ってゲッツーと思ったら、セカンドキャンバスに大地が入っておらず、オールセーフ。
代打宮本には上手く三遊間抜かれ、そして畠山の逆転満塁サヨナラホームランである。

前の試合の益田もアウトを一つも取れずにサヨナラだったが、今日の松永もアウトを一つも取れずのサヨナラだった。

打線は12安打打っていて、荻野、今江、清田、伊志嶺がマルチヒットと活発は活発なのだが、ソロホームランと押し出し四球、リプレイを見るとアウトくさい今江のショートへの内野安打でしか、得点出来ておらず、タイムリーヒットはなかなか出ていない。

フォアボール、守備のミス、ベンチワーク、打線のチグハグさ、もろもろ絡みあっている。
もちろん、今日のホームランが今季初ホームランという今江を4番に入れなければならない苦しさはある。
こちらは今日のゲーム前まで、チーム全員で16本、相手は一人で12本打っているバッターが4番に入っている。

唐川は今シーズン最高のピッチングのように見えたが
karakawa_20130517.jpg

伊志嶺のホームランで先制。
ホームランが出るようになったのもルーキーイヤーの調子に復調してきた証拠か
ishimine_20130517.jpg

レフトスタンドは最後の瞬間以外は盛り上がっていたのだが
2013_0517_jingu_0011_R.jpg

ライオンズも負けたようなので、首位は変わらずだが。
いわゆる勝利の方程式が完全に一度ご破算にした方が良さそうなので、斉藤明夫、川崎憲次郎、両ピッチングコーチには汗をかいてもらわねばならない。

なんと言っても1年目・2年目の二人だ。
そんなに過度な期待は酷だ。

明日の成瀬で変な流れを断ち切ってもらいたい。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<第10回里山シンポジウムでした | 日々の雑学 | Bluerooth化 完了>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |