日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
逆転の千葉ロッテマリーンズ、交流戦勝利で終了
2013年06月16日(日) 22:11
交流戦、最後の一戦、なんとか勝って、パ・リーグ首位を守ったまま終わることができた。

score_20130616.jpg

今日が誕生日の大嶺祐太は、何とかバースデーを飾りたかっただろうが、悪い癖のかわすピッチングが出た。

2回裏に大地ヒット、荻野貴司ヒット、江村スクイズを決め、伊志嶺同点2ベース、根元フォアボール、角中タイムリーヒットで逆転に成功。

得点した次のイニングは大事、というところを大嶺は意識しすぎたんだろうが、荒木、クラークに連打され、和田にはストレートのフォアボール。
もっと完全に
森野に逆転タイムリーを浴びて、2回1/3で降板。
藤岡にスイッチするが、スクイズでさらに1点を追加されて、自責点5。
2点台前半だった防御率を悪化させてしまった。

両チームとも中盤は、毎回ランナーを出しながらも続かず。

ドラゴンズも山本昌を2回であきらめて、リレーに。

なかなかゲームが動かなかったが、7回裏ルーキーの福谷がマウンドにあがって、根元、角中がまず連打。
今江が2ベースを放ち、1塁ランナーも返って2点タイムリーで同点。
サブローはフォアボールを選び、再び1・2塁。
荻野貴司もヒット性の当たりだったが、大島に追い付かれて2死。
鈴木大地はフォアボールを選び満塁。
8番江村に代打大松尚逸。

今日は大嶺の誕生日だったのだが、大松の誕生日でもあった。

ここで大松、意地のライト線ヒット。
サブローの代走早坂と荻野貴司ホームインのあと、ホームへの送球がそれる間に1塁走者大地もホームインして3点。
チャンスで打てない場面が数年続いていた印象がある大松だが、今日はやってくれた。

逆転の千葉ロッテマリーンズは終盤に8-5。

8回表は松永が行くが森野の打球が足に当たり、ショートの鈴木大地の前に転がり、アウトは取るが大事を取って、カルロス・ロサに交代。
ロサが8回表を抑えると、8回裏角中の2ベース、今江のタイムリーでさらに1点を追加。
これで、角中と今江は猛打賞。

セーブシチュエーションではなくなったが、9回は益田が抑え、ゲームセット。

大嶺のバースデー勝利はならなかったが、大松はハッピーバースデー決勝タイムリーとなった。

3回途中からのロングリリーフ成功で、4勝目がつき、次は先発で宣言をした藤岡
fujioka_20130616.jpg

7回に同点2点タイムリーの今江は今日3安打
imae_20130616.jpg

ハッピーバースデーの大松、代打で決勝の逆転タイムリー
ohmatsu_20130616_002.jpg

ヒーローインタビューで誕生日を祝福される大松
ohmatsu_20130616_003.jpg

このまま試合後のミーティングにも出席したとのこと
ohmatsu_20130616_004.jpg

大松のこの数年の不振は、今日の1打でチャラになるような次元の問題ではないが、今日のところはとりあえず、ハッピーバースデー
ohmatsu_20130616_005.jpg
このケーキとクリームは、バースデー先発だった大嶺のために用意してあったのかも、と思ったり。

パ・リーグ首位で交流戦に入り、大きく加速には失敗したが、大きく失速することもなく、パ・リーグ首位のまま交流戦を終えた。

外国人先発投手と外国人野手不在で戦った交流戦期間、なんとか良く戦った、ということだろうが、このままの戦力でシーズン最後まで戦えるとも思えない。
逆転の千葉ロッテとか言ったり、言われたりしているものの、先制点挙げて、先発投手に勝ちをつけて勝った方が良いに決まっている。
35勝のうち、17勝が逆転勝ちというのは、すごいことだが、逆転しているということは、先に失点している、ということであり、あまり喜ぶべきことではないのだ。

藤岡が先発に戻れるとしても、唐川が登録抹消されて、リーグ戦頭に間に合うのか不明と考えると、成瀬、西野、大嶺、藤岡、阿部・・・
グライシンガーが上がってくるようなのだが、非常に厳しい戦力であることには変わりない。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<「柳生家」という家について | 日々の雑学 | なんも言えねぇ orz>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。