日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
西野勇士、7勝目
2013年06月23日(日) 23:39
またも逆転勝ちで、今季の36勝のうち、半分の18勝が逆転勝ちだそうだ。

それだけ先制逃げ切りができていない、ということの裏返しでもある。
精神的な疲労の蓄積は確実に高まってくる。

今日は西野の球をほとんど受けたことがないからだろうが、里崎ではなく江村スタメン。
木佐貫が左バッター苦手にしていることもあり、岡田に久々のスタメンの出番が。
井口をDHにして、大松をファースト守備につけたのは、交流戦最後から昨日にかけての井口の打撃不振から少しでも負荷を減らそうということだったのか。

score_20130623.jpg

7安打のうち、今江が2本打った以外の5安打は左バッターだったので、このスタメンは成功だったのだろう。

いずれにしても、メイクチャンスはするが、決めきれないイニングが多いのは相変わらず。

大松はマルチヒットで、フォームも打球も力みがなく、復調は本物っぽい。
左が先発の時でも使い続けて欲しい。
そういう意味ではブラゼルも左バッターなのは、ガチンコ勝負のハイレベルのポジション争いになりそうで良かったかも。

ネモの打撃が元気ないのは気になる。

西野は7勝目でチームトップ。
2桁は固いのではなかろうか。
成瀬、唐川がぱっとしないピッチングが続くので、西野に15くらい勝ってもらわないと、チーム全体の成績も上がらないのだが、そうなってくれば新人王も見えてくるだろう。
新人王は記者投票なので、ファイターズ大谷は強敵だが、仮に大谷が8勝くらいして、打撃も規定打席には届かないだろうが、今も3割打っているわけだから、それなりの成績を残すと、インパクトとしては大きい。

ドラフトで大騒ぎして入って来たり、億の給料の実績ある選手をFAで取ったり、外国人を取ったりも良いけれども、育成4年間からの年俸440万円のエース登場、というのは、良い話じゃないか、と思うのである。

nishino_20130623.jpg

大松は良い感じで振れているし、打球の飛び方も良い。
ohmatsu_20130623.jpg

明日も試合があって、藤岡が武田勝と対戦。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<藤岡ダメだな | 日々の雑学 | そして、突然のブラゼル>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。