日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
9年目青松敬鎔(あおまつけいよう)
2013年08月02日(金) 23:59
オールスターゲーム明けてから、
○●●●●●○●●
と、2勝7敗、5つ貯金を減らしています。

なんと古谷しか勝っていません。

それはともかく、サブローの負傷が思いの他重く、代わりに上がって来たのが、青松 敬鎔(あおまつ けいよう)。

2004年秋にプロ入りして、9年目です。
2006年に1度1軍出場がありますが、今回の登録はそれ以来7年ぶりです。
元々捕手だったのですが、捕手登録時代もファーストやを守ることも多く、サードを守ったこともありました。
捕手の若手が増えてきたこともあり、今年から内野手登録になりましたが、里崎、川本と負傷で2軍に落ちたりして、2軍が捕手不足になって、内野手登録になった今季も2軍では捕手での出場もあり。

185cm、83kgという体格で、鋭いスイングをするので、ずっと打撃に期待されていたわけです。

aomastu_20130802.jpg

登録初日の昨日、代打でプロ入り初ヒット。
そして今日、9回に代打で出て、2ベース。

2打数2安打なので、今のところ打率1.000ということになっている。
しかも2つとも、目の覚めるような素晴らしい当たりのヒットだった。

9年目の開花、青松敬鎔、期待したい。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<青松初スタメン、猛打賞! | 日々の雑学 | 千葉の里山保全団体の会合でした>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。