日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
グライシンガー完全復活
2013年08月20日(火) 23:43
なかなか今季本来のピッチングが出なかったセス・グライシンガー、今日は快心のピッチングだった。
今季ホーム初勝利。

score_20130820.jpg

6回にデッドボール2つとフォアボールで満塁というピンチを作ったけれども、あとは散発3安打零封。
中4日で回すことが決まっていて、6回に球数多く投げてしまったので、ここでお役御免。

7回は内なのか、と思ったけれど、意外にも上野だった。
上野は3者凡退に抑えて、勝ちパターンのリリーフとしての合格という形で目出度いのだが、それだけ上野の調子が良く、評価が高いのなら、ブルペンは十分いるのだから、上野を先発に回すべきだと思うのだが。
完封勝利の経験もある上野は、一人で9回投げ切る実績も持っている。
勝ちパターンのリリーフを2セット持っても、先発のコマが足りないのでは、バランスを欠き過ぎだ。

得点の方はライオンズのオウンゴールに近い形でいただいた。
初回、立ち上がりの涌井は荻野貴司、根元を連続フォアボールで1・2塁にして、3番井口にタイムリーヒット、今江のファーストゴロの間に根元ホームインで2点先取。

2回も大地フォアボール、パスボールで2塁進塁、里崎送りバントで3塁へ、ここで涌井をあきらめて小石にスイッチするが、岡田フォアボールで1・3塁、根元の打席にワイルドピッチで大地ホームインで1点。
この回はノーヒットで1点だったので、1、2回1ヒットで3点いただいたということになる。

3回の1点は自分でちゃんと取った感じだ。
先頭今江の2ベースから角中ピッチャー強襲ヒット、里崎のタイムリーヒットで1点。

気になったのは3番手の岡本洋介に3回途中から8回最後まで投げられてしまい、チャンスらしいチャンスも作れなかった。
勝ったから良いけれども、岡本洋介が先発ローテに入ってくると面倒なことになる。

ライオンズ戦、イーグルス戦と続く大事な今週の6戦、頭を取れたのは、とりあえず良かった。

セス、3安打ピッチングはナイス
greisinger_20130820.jpg

上野の7回は11球で3アウト取って見事だったけれど、先発の上野が見たいのだ
ueno_20130820.jpg

この後、俊介、唐川で、イーグルス戦の2戦目が古谷、3戦目が中4日でグライシンガーはこれまでの日程から決まりとして、イーグルス戦の1戦目で西野が上に上がって来るようなので、これで辻褄合うのかな?

グラ・俊・唐、西・古・グラで回るのか。

イーグルスが珍しく負けたので、3.5に縮まった。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<今日は満月 moumoon fullmoon live | 日々の雑学 | クレヨンポップのイベント!>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。