日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
1イニング、2グランドスラムで大勝
2013年08月22日(木) 23:19
少し明日に取っておけば、と、有藤さんも、うちの娘も、伊東監督も言ったわけだが、そうは行かないのが野球だ。

score_20130822.jpg

初回、西口を捉えて4点先制して、一気に流れが出来た。
犠牲フライのあと、単打のタイムリーが3つ連続して出たのも良かった。
2回小石に変わったけれども、1回で打者一巡しているので、また1番岡田から。
デッドボール、盗塁、井口のタイムリー。
角中のタイムリーで6点目。
3回一死後、鈴木大地の2ベースから始まり、荻野貴司フォアボール、岡田3回だけれども3回目の打席、レフト前ヒットで満塁。
根元のタイムリーで、7点目で、なお一死満塁。
ここでライオンズは小石から大石にスイッチするが、その初球を、井口が特大の満塁ホームランで11-0。
塁上走者いなくなるが、今江2ベース、角中ヒット、里崎フォアボールで再び満塁で鈴木大地この回2度目の打席。
ここでまた満塁ホームラン。15-0。
大石はこのイニング2本の満塁ホームランを打たれた。

唐川は本調子ではなかったけれども、得点差にも助けられて、次第に大胆なピッチングになってきて、ストライク先行出来るようになってきた。
まだまだ本当に良い時の唐川にはほど遠いが、4回、5回あたりは調子をつかんで来たか。

井口は4回にも2ベースを打って、早くも3安打猛打賞で、お役御免となり、福浦に交代。

6回に栗山にホームランを打たれたが、その裏、荻野貴司に替わった伊志嶺のヒットと根元のタイムリーで追加点。16-1。
復帰の根元に良い当たりのヒットが出たのは一安心。

7回にはブラゼルに替えての代打G.G.佐藤に、うれしいマリーンズ初打点のタイムリー2ベース。17-1。
さらに鈴木大地に今日6打点目のタイムリーも出て、18-1。

ということでシメ。

7回は服部がきれいに抑え、8回は先日先発失敗の大谷だったのだが、まだ少し怖がってい投球。
唐川も大谷も斎藤明夫ピッチングコーチに、強く叱責されたようなのだが、9回もマウンドに登った大谷は、少し開き直って「らしい」ピッチングが出来ていて、今後も使えるかも、という雰囲気を残した。

今シーズン両リーグ最多の18得点。
良い流れで、仙台に行ける。

イーグルスが3連敗して、2.5ゲーム差。
3タテすれば、と思いながら、なかなかむずかしいよな、と思っていたところに、大地がヒーローインタビューで「仙台でひっくり返して来ます!」と力強い宣言をもらった。

daichi_karakawa_20130822.jpg

唐川はまだまだ良い時の唐川ではないのだが、6勝目7勝目と連勝
karakawa_20130822.jpg

井口のレフトスタンドへの大きな満塁弾は、右ひじの完全快癒を感じさせる当たりだった
iguchi_20130822.jpg

大地の”人生初”という満塁弾
daichi_20130822.jpg

G.G.佐藤にもマリーンズ移籍初打点が長打で出たのもうれしい
GGsatoh_20130822.jpg

明日は西野が昇格してくるとはいえ、田中将大なのだが、さすがの田中将大もそろそろ、もう頃合いなのではなかろうか、という期待もある。

6カード連続勝ち越を達成したので、このまま詰めて行きたい。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<神の子から、神様 仏様 田中様へ | 日々の雑学 | 今日は満月 moumoon fullmoon live >>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |