日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
GG満塁ホームランもリード守れず
2013年08月24日(土) 22:36
移籍後初の「キモティー!」が聞けるものと思ったのだが。

今日はDHにサブローを入れて、なおかつG.G.佐藤をまさかの外野守備につけての先発スタメン。

直近調子が良いと思われる選手をドンドン使っていく、という方針はシーズン頭からの伊東監督の一貫した方針で、もちろん、対左、ということも大前提だけれども、それ以上に、G.G.が当たっている、と読んでの起用だったのだろう。

score_20130824.jpg

1回2死ランナー無しから、井口の内野安打、今江のライト前ヒット、角中のフォアボールで満塁となって、G.G.佐藤の満塁ホームラン。

一気に4点リードだから、このままの流れで行きたかったのだが、古谷はその裏、2本のヒットで1点返される。

その後も毎回のように得点され、打線はチャンスを生かせない。

安打数は、1本差なのだが、全くイーグルスペースのゲームになってしまった。

服部も、上野もだらしない。

タイムリーヒットが9回の今江の1本だけ、というところも、12安打も打ちながらお粗末だった。

イーグルス戦の苦手感は、今シーズンに始まったことではなく、イーグルスがそんなに強くない頃から苦手で、特にKスタ宮城では、本当に勝てないのだが、こういう首位攻防の直接対決で叩けないと、なかなか上には行けない。

昨日の敗戦よりも、ボディにこたえる敗戦であった。

「キモティー!」だったのだが
ggsatoh_20130824.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<いかセンター新宿総本店 | 日々の雑学 | 神の子から、神様 仏様 田中様へ>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。