日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
大谷智久、2安打ピッチング
2013年08月27日(火) 23:53
最悪の3タテ明けだけに、今日のゲームどう入るか、非常に大事なところだったと思う。

大谷智久は前の先発時に、初回3つフォアボール出して満塁ホームランを浴びるという、野球マンガでもあまり書けないノックアウトを食らっている。

score_20130827.jpg

初回こそ、2ベースとフォアボールでランナーを出したが、2回以降は安定したピッチングで、7回2死まで、2安打無得点ピッチング。

2回表は新垣胸が急に球がばらつき出し、3連敗の暗雲を断ち切る、気持ちの良い攻撃が出来た。
先頭今江がヒットで出て、角中ブラゼル倒れて2死になってから、荻野貴司ヒット、鈴木大地フォアボール、里崎タイムリー、岡田タイムリー、根元タイムリー、井口タイムリーで、今江に2回目が回ってきてやっと終了。
2死から連打連打で繋がる打線だった。

5回に金無英がマウンドに上がって以降、5イニングノーヒットで、追加点が取れなかったのは、気になるところだが、マリーンズも7回途中からの服部、上野、内のリレーはパーフェクトに抑えたので、ロサ、松永、益田を休ませてのリリーフとしては、上出来であった。

イーグルスとの差よりも、3位ホークスとの差の方がはるかに少ないので、この3試合は大事だ。

明日は唐川、何とか踏ん張って欲しいし、前回、前々回同様、唐川を援護する得点が欲しい。

プロ入り最高のピッチングを見せたと思う、大谷
ohtani_20130827.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<今日の唐川は良かった | 日々の雑学 | いかセンター新宿総本店>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |