日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
ドラフト3巡目三木亮と契約
2013年11月24日(日) 21:54
ドラフト3巡目の上武大の三木亮と契約が済んだ。

先日秋季キャンプを見に行ったときも加藤翔平が良い当たりを飛ばしていたと書いたのだが、加藤はその数日後の紅白戦でホームランを打っていた。

その加藤翔平の後輩、上武大の内野手、三木亮と契約完了。

今年の上武大は関甲信リーグに所属しているのだが、6月の全日本大学選手権大会では、三木の1本塁打8打点の活躍もあって、準決勝で東京6大学の明治大学、決勝戦で亜細亜大学を破って日本一となった。

三木の定位置のショートは、ちょうど今年鈴木大地がハマったばかりで、ベストナインにも選出されて、とりあえずは埋まったばかりなのだが、マリーンズの場合、鈴木大地も根元の左打ちで、控えの塀内も左打ちで、妙な話だが、セカンド・ショートが出来る右バッターが手薄ではある。

背番号は未定。
上位指名の選手がまだ番号が決まっていないので、決めかねる部分もあるだろう。

工藤がつけていた25番あたりが野手用には、良い番号なのだろうが、少しチーム内で動かすのかもしれない。

伊東監督は涌井に16番を用意すると発言しているのだが、いま16番は中後がつけているので、空いた12番、13番などへスライドさせるのか?

miki_20131124.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<米づくり講座テキスト編集会議でした | 日々の雑学 | 太陽熱利用の勉強会>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。