日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
昨日の収穫祭
2013年12月15日(日) 22:47
昨日も書きましたが、千葉の谷津田での収穫祭でした。

収穫祭ですから、取れたお米の分配も行われました。

古代米のうちの緑米はもち米ですので、一部を炊いて、餅つきをします。
大変だから少し減らそうか、という話しも出ましたが、例年通りに。

今年は高校生たちが貴重な戦力になってくれました。

焚き火をしてさつまいもを投入。
この焼き芋が、信じられないような甘さでした。

つきたてのおもちは、やはり美味しくて、どんどん食べてしまい、ちょっと食べ過ぎました。

豚汁、焼き鳥、焼き魚、焼きイカと、何でもあります。

わたしは、ゲストに招いた千葉市役所の方を谷津田を案内して回っていたら、焼き鳥と焼き魚にはありつき損ないましたが。

わざわざ休日のプライベイトの時間に来ていただいた千葉市役所の方にも大感謝です。

子どもたち向けのゲームや女子高校生大学生たちが大喜びの即席リース作り講座もあり、あらゆる世代、楽しんだのではないかと思います。

今年がはじめての試みとして、会場の広場の一画にソーラーパネルを置き、発電をしてみました。

電動の精米機をその場で動かして、受け取ったお米の精米サービスをしました。

家庭用精米機をご自宅お持ちでないご家族も多く、毎年受け取った玄米を精米するのに、改めて別の日に持っている方に頼んで精米してもらったり、ネックになっていた部分でしたが、ソーラー精米所はフル稼働で大好評!

来年はもっと精米機を増やしましょう、ということに。

このオフグリッド(東電の系統に繋がない)の簡易ソーラー発電システムは、キャンプや屋外のイベントで電気製品を使いたいときはもちろん、災害などで停電が起きたときに、非常に簡易にどこでも設置できるので、災害時の緊急用電源としても、非常に有用です。

2013_1214_shukakusai_0053_R.jpg

まことに発電日和でした
2013_1214_shukakusai_0008_R.jpg

2013_1214_shukakusai_0031_Rz.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 里山、谷津田、棚田 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<涌井、決まったっぽい?報道 | 日々の雑学 | 谷津田の収穫祭でした(速報版)>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。