日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
里山シンポジウム実行委員会ミーティングでした
2013年12月26日(木) 23:49
今日は里山シンポジウム実行委員会の運営ミーティングでした。

来年の第11回「里山シンポジウム」にむけて、千葉県内の里山をフィールドとするいろいろな団体が集まってのミーティング。
だんだんせっぱ詰まってきているので、月1開催では間に合わない感じになってきています。

5月18日がをと千葉県では「里山の日」と定めていまして、来年はこの日がちょうど日曜日、開催地は君津市というところまでは決まっているのですが、まだまだ未定のところも多く・・・。

基調講演の演者案、テーマ設定など、いろいろ見えてきました。

市原市以北の地域の「里山」の概念と、君津以南では、だいぶ生活の中における「里山」の意味が違ってくるのです。
君津で開催する意義をいかに上手く生かしていけるか、課題は多いですし、一方で下総地区の比較的都市的な地域の里山、里地、里海の抱える問題も依然として、良い方向に向かっているわけではないので、課題はあげれば切りがありません。

昨年のシンポジウムの案内
tirashiomote.jpg
昨年までは共催に「千葉県」が入っていましたが、今回から完全に降りると宣言されてしまいまして、スポンサー探しも大変です。

地元、君津の方々も宿題多く、慣れないことなので奮闘中。
スポンサーサイト
別窓 | 里山自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ちば環境情報センター運営委員会&望年会でした | 日々の雑学 | 涌井入団記者会見>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。