FC2ブログ
日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
「近くの山の木で森をつくる運動宣言」 緑の列島ネットワーク編を読む
2006年08月10日(木) 15:13
先日、「日本の森はなぜ危機なのか」を読んで、その中で紹介されていた、「緑の列島ネットワーク」の編著による、
「近くの山の木で家を作る運動宣言」を読む。


日本の森林の持つ極めて具体的な問題点を、さまざまな分野の活動家が、さまざまな切り口で、明解に切り出している。

国内材と外材の価格構造の誤ったイメージ、消費者、流通者、生産者、それぞれが持つ問題点、矛盾点を指摘している。

しかし、この書では、単なる「嘆き」ばかりでなく、「日本の森林資源」も、やり方次第では、何とかなるかもしれない、何とかさせなければならない、と勇気づけられる著作だ。

意識改革の必要性を改めて感じさせられた。
スポンサーサイト
別窓 | 読書日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<明日から一応お盆休み | 日々の雑学 | 一挙に皇室関係書籍コーナー登場>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。