日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
試合は負けましたが、4番アジャ井上、打率.571
2014年03月05日(水) 23:26
イーグルス戦のオープン戦は結局連敗。

今日はチャレンジ的なスタメンだったけれども、それでも試合は勝ちたいものである。

塩見が復活して、松井裕樹がここまで完成度高いと、田中将大の穴を完全に埋めるとまでは行かなくても、相当埋まるのではなかろうか。
この左腕2枚は恐ろしい。

松井祐樹、高卒ルーキーとは思えない完成度。

マリーンズ投手陣は、先発の古谷は1失点したけれども、被安打2なので、及第点。
次の藤岡が非常によく、今日はパーフェクトピッチング。
藤岡が先発が出来るなら、西野をリリーフにという考え方も出来るし、西野も良いので、西野先発でも良い。
インタビューを見ると、藤岡は6人目の先発に意欲満々だし、西野はリリーフへの配置転換に気持ちが向いているようなので、その流れでシーズン入ってもいいのかも。

打線は今日は大嶺翔太や細谷圭、捕手に江村などを起用してみたけれども、3人ともノーヒットでアピールできず。
そんな中、ただ一人のマルチヒット3安打を打ったのが、4番に入った、ドラ5ルーキー、アジャ井上である。

今日4打数3安打で、オープン戦打率が.571
巨漢スラッガーだけれども、しなやかさも兼ね備えいるのが何とも魅力だ。

開幕5番を監督が宣言済みだが、個人的には開幕4番でも良いのではなかろうか、と思っている。

上野はどうしたんだろう?
松永も打たれ過ぎで心配だ。

score_20130305.jpg

昨日に続いて、イーグルスを上回る安打数を打ちながらの敗戦となった。

3安打と活躍のアジャ井上
aja_20140305.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 雑感日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<今日は啓蟄です | 日々の雑学 | 11安打で1得点敗戦>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。