日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
下位打線3発4打点
2014年07月22日(火) 22:53
昨日逆転されたのを返す形で、4-3の逆転勝ち。

score_2014_0722.jpg

ホークス飯田を相手に、主軸は抑えられていたのだが、3回に8番川本が完璧に捉えたホームラン。
川本は、先日同じ飯田から打ったホームランがパ・リーグに来てはじめてのホームランだった。

5回のチャンスもハフマンのフォアボールとクルーズのヒットから、川本がバントを失敗した結果強行し、2ベースで1点。

今日はこの6番ハフマン、7番クルーズ、8番川本が機能した。

5回はさらに一気に逆転出来る展開だったが、加藤翔平がオールスター明けから良くない。
この5回の打席で岡田に交代させらていた。

7回に岡島を相手に、ハフマンの同点ホームラン、クルーズの逆転ホームランが連続で出た。

デスパイネの来日&記者発表が明後日と決まったから奮起というわけでもないと思うのだが、ハフマンは2四球にホームランと2ベース、クルーズはホームラン1本とヒット2本の猛打賞。

チーム10安打のうち、ハフマン、クルーズ、川本の6、7、8番で、7安打を打った。

古谷は1回2回3回、非常に苦労していたが、何とか最小失点で切り抜けているうちに、4回から少しずつ良くなって来た。

益田、松永、大谷、西野のリリーフ陣も、4人とも、強気の攻めで、盤石のピッチング。

古谷の7勝目は今日の内容からすると拾い物だが、勝ち頭ではある。

ハフマンはボールの見極めも良くなって来ている
huffman_20140722.jpg

川本は今季4本しかヒットを打っていないのだが、そのうち2本がホークス飯田からのホームラン
kawamoto_20140722.jpg

本当は唐川の順番だったところを古谷と入れ替えたのは、頭2つを取ってオールスター明けの発進をしたかったのだろうけども、連敗にならなかっただけでも救い。

明日、唐川がどういうピッチングをしてくれるか。
スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<アルフレド・デスパイネ入団発表 | 日々の雑学 | 今日は都川川遊びでした>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。