日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
アルフレド・デスパイネ入団発表
2014年07月24日(木) 23:49
予定通り今日来日したアルフレド・デスパイネ・ロドリゲス。

QVCマリンフィールドで入団記者会見が行われ、背番号は「49」と発表された。

本人はキューバ国内リーグでも、メキシコ・リーグでもつけていた「54」が希望だったらしく、今はピッチャーの藤谷周平がつけているが、藤谷に若い番号に変えてやって、54を空けることも出来たと思うのだが、シーズン途中でということで、球団側もデスパイネもそこまでして、ということもあったかもしれない。

「54」という番号は藤谷の前はジョニー黒木がつけていた番号なので、そこそこの重さのある番号ではあるが。

記者会見でも当然、セペダの不調2軍落ち、グリエルの負傷離脱の話題は出たようで、そのあたりは本人も、周囲もそこそこの緊張感を持ちながらNPBに入って行ける要素として、デスパイネにはプラスに作用して欲しいものだと思う。

デスパイネの獲得が決まってから、同じ右打ち左翼手であるチャド・ハフマンが6割を超える驚異的な当たりを見せ始め、クルーズも当たって来ているので、これはたまたまなんだとは思うが、当初のフロントの思惑は、「右の大砲」が欲しいということで、左打ちのブラゼルは使えないわけではない、という評価だったと思うのだが、現状、グライシンガーもやっと2軍のブルペン入りしたとばかり、ブラゼルはたまたま頭にデッドボール受けて、まだ頭痛がして自宅静養中ということなので、外国人枠は、カルロス・ロサ、ハフマン、クルーズに加え、デスパイネということになると思われる。
外国人が右打ち3人になるのは、思惑とは違うのだが、とにかく誰でもいいから欲しい状態だ。

角中が抹消されていて、加藤翔平もオールスター後、またおかしくなっているので、外野の守備機会もないわけではないだろうが、DHでの起用が順当なところか。

29日の地元でのファイターズ戦からということで、とにかく期待したい。

despaigne_20140724_01.jpg
despaigne_20140724_2.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<逃げ切ったけど、追加点取れないなあ | 日々の雑学 | 下位打線3発4打点>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。