日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
逃げ切ったけど、追加点取れないなあ
2014年07月25日(金) 23:35
今日から始まる、毎年恒例、千葉vs埼玉ライバルシリーズ西武ドームでの今日の試合は、マリーンズが白のCHIBAユニフォーム、ライオンズが紺のSaitamaユニフォームでの対決。

score_20140725.jpg

藤岡は3安打ピッチングだったのだけれども、メヒアに2ランを打たれて2失点。
それ以外の回は6回に1安打されただけで、ピシャっと抑えているのだから、もったいなかったし、味方が点取った次のイニング、先頭打者フォアボールというのも、印象は悪い。

打線は8安打だけれども、7つの四死球をもらっているので、3得点というのはあまりにも寂しい。
今江のソロホームラン、加藤翔平のタイムリー2ベース、ライオンズ藤原のワイルドピッチの間の1点の3点。
塁は賑わしたけれども、あと一本が出ない。
3番井口も1安打2四球、4番福浦も1安打2四球、5番ハフマンも2ベース含む2安打、6番今江には久々のホームランが出て、7番クルーズも1安打1死球1四球と、これだけ打って塁に出ているのだが、残塁の山である。

それでも、藤岡が6回までリードを保ったまま投げて、7回益田、8回大谷、9回西野のリレーで逃げ切り。

ライオンズが獲得した小林宏之が早くも今日投げて、フォアボール2つとドタバタはしたけれども、ノーヒットピッチングだったのも、マリーンズ的にも少しニュースではある。

さらに、今日の試合前の練習で、デスパイネが打撃練習。
長旅の翌日だったが22スイングで、7本柵超え。
しかも、スパイクをではなく、アップシューズでの7本柵越えということで、今後に期待が持てる。

藤岡は基本良くなって来たと思われ、今季通じてローテーションを守る、唯一の投手になるか?
fujioka_20140725.jpg

今江のホームランで先制したけれど、そのあとの打席を見ると、復調には遠いか。。。
imae_20140725.jpg

無期限2軍調整を言い渡されていた涌井が明日の予告先発ということで、下げては上げ、上げては下げの繰り返しだろう。
結局のところ、ピッチングスタッフはここままの状態で行くしかないようだ。

グライシンガーは2軍でピッチングをはじめているけれども、どれぐらいのタイミングでどれぐらいの状態で戻ってくるのか?不透明だ。

スポンサーサイト
別窓 | 千葉ロッテマリーンズ プロ野球日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<祖父母の墓を「無くす」ことに | 日々の雑学 | アルフレド・デスパイネ入団発表>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。