日々の雑学 ●●●
日々、ふと思ったことを書いていきます。   ・・・千葉ロッテ・マリーンズ、菅野よう子、再生可能エネルギー、自然環境、里山、棚田、谷津田、日本近世史、歴史小説、時代小説、クラシック音楽、・・・などなど。
8月の自然観察会でした
2014年08月03日(日) 23:26
今日はいつもの谷津田で、8月の自然観察会でした。

先月の観察会は私は参加できなかったのですが、トンボの生息数調査を初めています。
捕虫網でトンボを捕獲し、種類と雌雄を同定して二重カウントしないように、マーキングをしてリリース。

毎年、同じ場所、同じ時季に継続して来ていますので、季節の変化、経年変化もわかります。

もちろん、トンボは種類によって、飛ぶスピードが全然違うので、ヒトに捕まりやすい種類、捕まえにくい種類がありますので、今日の捕獲数がそのまま種類の分布割合にはならないのですが、捕まる種類の中での変化は定数的に追うことが出来ます。

ヤゴは谷津田の生態系の中では、重要な指標になります。
ヤゴが育つには開かれた「止水域」(まあ田んぼですが)の環境が維持されていないといけません。

耕作放棄されてヨシ原になってしまえば、ヤゴの餌も棲めなくなりますので、トンボも姿を消します。

午後からは少し田んぼの草取りをしました。

2014_0803_yatsuda_0017_R.jpg

2014_0803_yatsuda_0027_R.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 里山自然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<菅野よう子Thanks!Kオケ、第2回演奏会チケット・ウェブ受付開始! | 日々の雑学 | 涌井が金子千尋に投げ勝ち、連敗ストップ>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| 日々の雑学 |